--

--

コメント (-)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

06

20

コメント (0)

[PC]ドラグレッターの脱窓修行記 第1回

ども、ドラグレッターです。前回予告したとおり、本日から本格的にLinuxの試用レポを開始したいと思います。タイトルは『ドラグレッターの脱窓Linux修行記』となりましたが、たった今決めましたw このタイトルの由来は、Windows(というかM○crosoft)の呪縛から逃れるために脱窓(Windowsから脱却するってことですな)を目指すべく修行(「修業」ではありません。誤字でもありませんw)をする、という意味でこのタイトルとなりました。LinuxをメインのOSとして使うと、主にヲタ的用途でどこまでいけるのか? それによって本当にWindows以外の選択肢となり得るのか? これらを個人的に研究・検証するためにこの企画を始めました。

なお、ブログ上での連載という関係上、他に話題があれば間を挟むことをご了承ください。

それでは、興味がおありの方は続きをご覧ください。

ドラグレッターの脱窓修行記
第1回『Live CDで試してみよう』


事の発端

 仕事でLinuxを使う機会が出てきたのをいいことに、それとは別として個人的にLinuxの研究をしたくなりました。主な理由は予告編や冒頭で既に述べたとおりですが、他にもいくつかありそれらを含むと以下のとおりになります。

  • (一般的な)個人用途としてのLinuxはどうなのかを知りたい
  • カタッ苦しいイメージの強いLinuxだが、ヲタ的用途が絡むとどうなるのか、どこまで耐えられるのかを知りたい
  • 周りの知人に、Windows以外の選択肢があると言うことを知って欲しい
  • ペンギンと仲良くなりたい

 まぁ、一番下は置いておくにせよ、以前から興味はあったし無料で手軽に入手できると言うことでついに個人的に使ってみることにしました。とは言え、Linuxを入れてもいい機体(PC)なんてウチにはない。自分の機体を使ってもいいのだが、あいにく2つあるHDDはどちらも使用中である。空き領域にパーティションを区切ってLinuxを入れるとかWindowsと同じドライブに同居させる、ということも可能らしいが、万が一のことがあれば簡単に環境が吹っ飛んでしまうのは自明の理(そうでなくてもこの前Windowsを入れ直したばかりだというのに…)。そこで、去年に新しい機体を買ったのをいいことに旧機体を余らせているあどにすさんから、その余っている機体を拝借(「強奪」とも言いますw)してそれにLinuxをぶち込んでいろいろ試してみることにしました。

その、強奪した機体は…

 というわけでいただいてきた機体、NECの“VALUESTAR V PC-VT9002D”は以下のスペックになります。

CPU: Intel Pentium 4 1.6GHz(Willametteコア)
メモリ: SDRAM 256MB + 512MB *
HDD: 80GB
光学ドライブ: Pioneer DVR-111L *
VGA: NVIDIA GeForce 2 MX (VRAM: 16MB)
サウンド: YAMAHA AC-XG AC'97 CODEC
モニタ: NEC 17インチワイドモニタ(スピーカ内蔵)
マウス: Prime Galleria 付属レーザーマウス *
キーボード: なし *

さすがに古臭い感は否めないですが、Windows機としても用途を絞ればまだまだ現役で使えると思います。また、爆熱と言われているWillametteコアを搭載しておきながら動作音がかなり静かな点はさすがメーカー製PCと言ったところでしょうか。なお、*印のついているスペックは標準から変更したためこのとおりのスペックになっている部分です(マウスとキーボードは壊しただけ)。光学ドライブに関しては、コーディさんが上司殿からいただいたPCから流用させてもらいました。感謝! キーボードは仕方がないので、自分の機体で使っているサンワサプライ製“SKB-SL05UHSV”を使うことにしました(そのため、現在メインPCには昔知人からもらった、懐かしきIBM製キーボードを使っています。もちろんこの記事もそれで書いてます)。

“Live CD”で動作検証をしてみる

 さて、生贄(笑)を手に入れたところで早速Linuxをインストールしてみたいところですが、まずは「本当にLinux系OSが動くのか?」というところを検証してみる必要がありますね。確かにLinuxは無料で手に入れられるので気軽に試すことはできますが、今回はHDDをフォーマットしてインストールするため、どうせなら元のデータが残っているうちに試してみたいところです(まだ新しい機体へ移動していないファイルがあるらしいのだ)。そこで、HDDにインストールしなくてもCD(またはDVD)から起動できる“Live CD”なるもので試してみようと思います。これなら、HDDをフォーマットする必要はないし、気に入らなければCDを取り出せばいいだけのこと。本当の意味で気軽に試すことができます。また、このLive CDは他にも、Windowsが起動しないときにHDD内のファイルを取り出すための緊急起動用の手段として使うこともできます。生粋のWindowsユーザーの方々も覚えておいて損はないでしょう。

 Live CDタイプのLinuxで有名なのはやはり“KNOPPIX(クノーピクス)”でしょう。配布されているISOイメージをライティングソフトでイメージ書き込みすることで、すぐにでもLinux環境が手に入ります。しかし、一般的によく知られている物をすんなり使ってもあまり面白くありません(をい) また、本連載の趣旨としてヲタ的用途が含まれている(一口に「ヲタ」と言ってもいろいろいますが、ここでは「二次キャラヲタ」の意)ため、ここでは、自分のようなPCヲタ兼二次キャラヲタのために作られた(と言っていいのか)“巫女 GNYO/Linux”を使ってみることにしました。

 …などと書いてみたものの、結論から言うと起動はするもののモニタに何も映らず、結局使えませんでしたorz というのも、今回の生贄であるVALUESTARのモニタ端子は通常のモニタ端子(D-Sub15かDVIかは不明), サウンド, USBの端子を一体化させている、いわばメーカー独自仕様であり、それのせいでOS側がモニタを認識できないのが原因…と思われます。あるいは単純にドライバの問題かもしれません。いずれにせよ巫女さんが機嫌を損ねてしまったため、動作検証ができずに終わってしまいました(ちなみに、同じくあどにすさんの新機体でも試したところ、オンボードIDEコントローラを認識できずにCDのデータを読み取れず、途中で起動に失敗しました。どうやら彼は巫女に嫌われているようですね。

 本来ならここで「VALUESTARはLinuxに対応していないからはいおしまい」となるところですが、1つのディストリビューションで上手くいかないなら他のものを気軽に試せるのもLinuxの利点だと思います。そこで、次はセオリーどおりに“KNOPPIX”での動作検証をすることにしました。KNOPPIXはCD版とDVD版がありますが、ここではCD版ISOをダウンロードしてCD-RWに焼き、将来のバージョンアップに対応できるようにしました。これなら、新しいバージョンに入れ替える際にCD-RWをフォーマットすればいいのだからメディアが無駄にならずに済みます。DVD-RWでもいいのですが、何故かフォーマットに成功しないため、CD-RWを使うことにしました。もうDVD-RWなんか怖くて使えん…(+RWを試す気にもなれない)。

 イメージを書き込んだCD-RWをドライブにセットしてPCを起動すると、Linuxの起動プロンプトが表示されました。そのままEnterを押すことで起動ファイルが次々と読み込まれていくのですが…CDの回転音がすさまじい…。特に起動完了後なんかはアイドル状態になると回転が止まり、アクティブになると再び回転し始めるため精神衛生的にもよろしくないですね…。CDなので仕方がないのですが、このVALUESTARのような静音PCを使っている方はある程度の騒音は覚悟をしておいた方がいいと思います。

 待っていると見事に“KDE(本来CUIであるUNIX系OSにWindowsのようなGUIを持たせる、“デスクトップ環境”の一つ)”デスクトップの画面が表示され、正常に起動しました。残念ながらワイド解像度(1280×768ピクセル)の状態ではありませんでしたが、これは後日起動オプションで解像度を指定してやることで無事に認識できました。また、他にもサウンドドライバをご認識しているらしく、音声ファイルを再生させると音量が極端に小さい上にノイズまみれになってしまいます。このあたりは本番になってから研究する必要がありそうです。

それでは、標準解像度(1024×768ピクセル)での状態で撮ったスクリーンショットをいくつか掲載していきます。

デスクトップ画面。HDDやUSBメモリをマウント(認識)させるとアイコンが追加されていく
付属のブラウザ“Iceweasel”でこのブログを表示させたところ。このブラウザはFirefoxがベースのようです
こちらはKDE標準ファイラ兼ブラウザ“Konqueror(「コンケラー」と読むそうです)”でこのブログを表示させたところ。表示が若干違いますね
付属のオフィスソフト“OpenOffice.org”の“Writer”です。いつも思うのですが、無料でここまでできるのは凄いですよね

 …と、こんな感じにCDからの起動でも十分使えるのではないかと思います。確かにCDからのローディングという仕様上の問題(遅い&うるさい)やサウンドの問題はありますが、これなら緊急起動用どころかちょっとした作業用の環境としてもいけると思います。何せ、たとえ設定をいじられようが再起動すれば元通りですからw 動作検証が終わったら、CDブートとは言えちゃんとシャットダウンしてからPCの電源を切りましょう。

成功したので次からは本番です←結論

 特に大きな問題はなく、ちゃんと動作することが確認できたので、HDD内のファイルのバックアップを取って次回はいよいよ本番に移りたいと思います。時間がない中大変ですが、何とか形にはしていきたいと思います。

 最後になりましたが、この企画がLinuxに少しでも興味をお持ちの方々のお役に立てれば幸いです。

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ドラグレッター

Author:ドラグレッター
デジタル物やゲーム、それと二次萌えキャラが大好きな永遠の17歳。『東日本大震災』の被災地であるとある県に住みながら、「日本経済を回すため」と理由をつけては趣味に金をつぎ込んでいく。また、口にした言葉のほとんどが死亡フラグになるという特異体質を持つ。

より詳しいプロフィールはこちら



アクセス・カウンター

ブログ内検索

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

帰ってきたはいてない妖精ココロ

藍澤光ちゃん

博麗ちゃんの賽銭箱

仁王立ちだZE★霧雨魔理沙

カテゴリー

月別アーカイブ

2012年 08月 【2件】
2012年 06月 【1件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【3件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【3件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【2件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【3件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【3件】
2011年 05月 【3件】
2011年 03月 【2件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【3件】
2010年 10月 【5件】
2010年 09月 【4件】
2010年 08月 【6件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【7件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【5件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【6件】
2009年 08月 【2件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【3件】
2009年 04月 【3件】
2009年 03月 【3件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【3件】
2008年 09月 【3件】
2008年 08月 【6件】
2008年 07月 【7件】
2008年 06月 【3件】
2008年 05月 【4件】
2008年 04月 【5件】
2008年 03月 【8件】
2008年 02月 【3件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【7件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【9件】
2007年 09月 【5件】
2007年 08月 【3件】
2007年 07月 【6件】
2007年 06月 【5件】
2007年 05月 【5件】
2007年 04月 【6件】
2007年 03月 【8件】
2007年 02月 【8件】
2007年 01月 【19件】
2006年 12月 【17件】
2006年 11月 【13件】
2006年 10月 【9件】
2006年 09月 【13件】
2006年 08月 【18件】
2006年 07月 【15件】
2006年 06月 【11件】
2006年 05月 【12件】
2006年 04月 【20件】
2006年 03月 【16件】
2006年 02月 【18件】
2006年 01月 【17件】
2005年 12月 【12件】
2005年 11月 【17件】

リンク

個人ブログ:
ショップ:
信仰:

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。