--

--

コメント (-)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SSX0

全体的に怖くなるんですねw

サラウンドヘッドホンには興味あったんですが
買うとなると値段がわりと張るのであきらめてました

ただ、最近こういったアダプタという製品があることが分かり、情報収集してました

こちらはATH-AD700を愛用してますが
サラウンドは開放型の方がいいらしいので、これに対して使用してみるつもりです

かなり参考になりました。今度電気屋で一回値段を見てみようかと思います。売ってなかったり高かったらamazonで買おうかなと

06

14

12:52

ドラグレッター (Draglettor)

はじめまして。
読んでいただきありがとうございますm(_ _)m
『Halo 3』で試したときのあの怖さは今でも忘れられませんw
ビビリなだけだと思いますが…。

さて、このSU-DH1、ACアダプターが別売りだったり、
製品紹介ページの「特徴」や「接続例」で
アウトドアでの使用例が先に挙げられているため、
「アウトドアでサラウンド」という地味な製品と思われているのか
売っている店はあまり多くないと思います。
実際、自分も近所の電器屋を探しても見つからず、結局ネット通販で購入しました。
ちなみに自分は『Yahoo!ショッピング』内にある『PCデポ』で購入しました。

ATH-AD700というと、どこかで「ゲームに向いている」と聞いたことがある気がします。
そんなヘッドホンとSU-DH1を組み合わせるとどうなるか、かなり期待できますねw

06

17

00:52

SSX0

そうなんですか
近くの電気屋行ってみましたけどやはりなかったですねw
ここはamazonに頼んで購入しました

ゲームに向いている…ですか。どうなんでしょうね
前使ってたのがATH-A500で密閉型だったので開放型を購入してみたんですけど

実際使ってみて開放型の方が好みでしたね。疲れにくいというか
ゲームとかに使ってて特に不満はありませんけども、こちらも2万円クラス以上のヘッドホンが欲しくなってきた気がしますw

ゲームによって結構差がありますね
COD4とかはオンプレイ中怖かったですw

この値段でこの効果だと、買ってよかったと思ってます
ありがとうございました

06

21

14:15

ドラグレッター

ご購入おめでとうございます。
無事に手に入ったそうで何よりです。

確か…どこだったかで
「ATH-AD700は高音寄りなため、砂の上の足音を判別しやすい」
とか読んだ記憶があります。
もしかするとこれではなく、上位機種のことかもしれませんね。
記憶が曖昧ですみませんorz

やっぱりFPSやホラー系のゲームで特に効果が大きいみたいです
(ヘッドホン独自の閉塞感が有効に働くため)。
TPSであっても、記事にもあるデッドラや、
意外なところで『地球防衛軍3』でもかなり効果が感じられました。
これも巨大生物の巣での戦闘はちょっと怖く感じられましたw

いろいろなゲームで試してみて、是非ともヘッドホンスパイラルに突入してください!(をい

P.S.
ブログ、読ませていただいてます。
そのうちコメントを書きに行くかもしれませんw

06

23

00:04

SSX0

砂の上ですか…
砂漠のゲームか映画を見ないと分かりませんねww

1万円台ではSE-A1000やHD555が良いらしいですね
TVとPCでいちいち付け替えるの面倒なのでもう1つの購入を検討してたりするんですが
密閉にしようか開放にしようか悩みますね<ヘッドホンスパイラル

地球防衛軍は実験動画みたいなので聴いた事はありますが
実際に聴いたことないので今度試してみます
燃えそうですね

P.S.
自分の記事で勝手にこちらを紹介させてもらいましたw

06

27

02:58

ドラグレッター

HD555は実は今、買おうかどうか考えているところですw
もちろんSU-DH1で使うためでもありますが、
もっとしっかりとしたヘッドホンがほしいかな、というのが最大の理由だったりします。
音質的には今使っているものでも十分なんですけどね。
恐ろしや、ヘッドホンスパイラル…。

> 自分の記事で勝手にこちらを紹介させてもらいましたw
読ませていただきました。
ニコニコでの実験動画も貼ってあってわかりやすいと思います。
こんな拙いブログが「5.1ch&高画質導入のページ」や
まとめwikiと一緒に紹介されてよかったのか…?
と一瞬焦りましたがw
執筆された記事でSU-DH1ユーザーが増えてくれることを祈ってます!

06

28

23:38

管理者にだけ表示を許可する

12

27

コメント (6)

[Item]Victor SU-DH1

ども、ドラグレッターです。散々「書く」と言ってきたヘッドホン・サラウンドアダプタの記事ですが、やっと書ける機会ができました。ということで Xbox 360 用に購入したヘッドホン・サラウンドアダプタ“Victor SU-DH1”についてのレビューをつづっていきます。というかこの製品、製品名でググれば既にいくつかのレビューがあるんですよね…(汗) とはいえ、ゲーム用途での、ましてや360でのレビューはあまりないのであえて書かせていただきます。

主に製品写真と接続方法の簡単な説明、そして手持ちのゲームごとの感想を書いていきます。特にゲームでの感想は、書く日が先延ばしになったおかげで当初よりも本数が増えて潤いました。多少なりとも参考にしていただければ幸いです。

オレがこの製品を見つけたのは、先月にこのサイトを眺めていたときでした。ハイデフ対応である360のポテンシャルを遺憾なく発揮する方法を調べるときはたまにこのサイトを読むのですが、ちょうどその日の更新で今回ご紹介する“SU-DH1”の記事が載っていました。その記事を読むたびにエセ・オーディオマニアの血が騒ぎ、購入に踏み切ったわけです。ちなみに、上記サイトによる記事も結構詳細に書いてあるので合わせて読むことをおすすめします。

konozama Amazon で探してみるものの同社には在庫がなく、マーケット・プレイスでのみ購入可能でした。しかし、オレは社会人ながらクレカをもっていないため(マーケット・プレイスはクレカ払いのみ対応しています)マーケット・プレイスでの購入は不可能です。仕方なく、去年このサブウーファを買ったときに利用したネット通販サイトで探してみると、何と1発で見つかり在庫があるとのことなので注文しました。お値段は確か9000円くらいでしょうか。ただし、別売りのACアダプタはその店に在庫がなかったため Amazon で注文しました。

以下、外観の写真です。

これが本体です。ポータブルでの利用を想定しており、MDプレイヤー並みの大きさです。

本体裏面。電池ボックス(ACアダプタが別売りの理由)とアナログライン・インのケーブルが見えます。アナログライン・アウト端子のみを持つDVDプレイヤーやPCなどとつなげる場合はこのケーブルを使います。短いので延長ケーブルが必要かもしれません

バッファローのUSBフラッシュ・メモリとの2ショット。こうしてみるとどれだけ小さいかがわかる…かな?


これが別売りACアダプタです。これも小型ですが…これで3000円は高いだろ…常識的に(ry

実際につなげて動作させたときの写真です。

上の写真のとおり、左側面にACアダプタのプラグを、右側面にヘッドホンと光デジタルケーブルのプラグ(ミニプラグ)を接続します。360も当然光デジタルケーブルでつなぐわけですが、そっちは角プラグなのでケーブルは“角←→ミニ”のものが必要になります。オレは同じ Victor の、角→ミニプラグ変換アダプタ付きのケーブルを買いました。これなら、たとえばケーブルを一時的に拝借したいときやライン・アウトがミニプラグの機器とつなげることがある場合に便利です。

さて、このサラウンドアダプタと愛用のヘッドホン“Sennheiser PX100”をつなぎ、実際に手持ちのゲームで音を聴いたときの感想を書いていきます。なお、使用したヘッドホンはゲーム向けではないことと(それでも、というかどんなヘッドホンでも効果があるようです)、あくまでオレ個人の主観であることをご承知の上でお読みください。

全体的な共通点として、低音が強調されます。爆発音の迫力を意識しての味付けだと思いますが、低音が苦手な方は注意が必要です。また、2ch音声にしか対応していない音源ソースでも、疑似サラウンド技術である“ドルビー・ヘッドホン(以下「DH」)”を使えばある程度の臨場感を楽しめます。

それでは、ゲームタイトルごとのジャンルと5.1ch対応情報、感想などを書いていきます。

1. Halo 3

ジャンル: FPS
5.1ch対応: ○

概要:

 言わずと知れた、Xbox 360 最高傑作(ほめすぎ?)です。サラウンド効果がもっとも出やすいと言われているタイトルですが、「なんちゃってサラウンド」とも言えるサラウンドアダプタでどこまで行けるのでしょうか?

感想:

フラッドゲート怖ええええええ

フラッド出まくりでただでさえおっかないステージが、サラウンドのおかげでさらにおっかなく感じました。何が起きたのかというと、スピーカでは感じられなかった室内での空気感がプラスされ、遠くから聞こえるフラッドのうめき声がはっきりと響きながら聞こえました。そして空気感のおかげで、うめき声が聞こえなくても怖くなりました。

アウトドアでの戦闘でも敵の声や銃声の方向や距離感がわかるようになり、戦闘が有利になりました。ゲーム向けヘッドホンではないので期待はしませんでしたが、ここまで効果があるのは驚きです。

ただし、ボイス・チャット使用時にヘッドセットを机に置いてマイクだけを使い、音声はヘッドホンから出すようにする人(つまりゲームの音とボイチャの音をヘッドホンから一括で聴きたい人。というかオレ)は注意が必要です。音声がゲームの音に埋もれて聞こえにくくなり、かえって迷惑をかけてしまいます。「オレ、音で敵の方向がわかっからよォォ~~~」とか言って調子に乗り味方からの指示が聞こえなくなっておだぶつになるのも嫌なので、オフライン専用と割り切った方がいいでしょう。

2. THE IDOLM@STER

ジャンル: アイドルプロデュース体験ゲーム(つーか『アイドル育成ゲーム』でいいじゃん!)
5.1ch対応: ×

概要:

 オレの周りに360ユーザーを増やした魔性のゲームです。コンセプト上、せめてテレビ出演中だけでも5.1chに対応してくれればアツいと思うのですが、基本2次元だからか対応していません。しかし、DHでの効果を浅はかに期待して試してみました。

感想:

 残念というか予想どおりというか効果はほとんど感じられませんでした。というかDHをオンにすると営業で外へ行こうが公園へ行こうが春香の声にリバーブ(室内などで音が響く残響効果)がかかり、かえって逆効果となりました(もちろん春香に限った話ではないのですが…)。

3. Need For Speed: Carbon

ジャンル: ストリートレース
5.1ch対応: ×

概要:

 世界的に人気のある、レースゲームの長寿タイトルの最新作です。最近の作品では国産のスポーツカーが増えてきているので、『頭文字D』で車に興味を持った人にも楽しめます。ちなみに、次回作『Need For Speed: Pro Street』は来年発売予定です。

感想:

 レースに集中していてそれどころではありませんでした(汗) ただ、仮にサラウンド効果を感じ取れたとしても、ゲームの性質上マシンのエンジン音でかき消されるのであまり気にしないような…。トンネルに入ればまた違ってくるとは思いますが、少なくともオレとしてはサラウンドに対応させる必要がないと思いました。ただ、低音が強調されるので迫力は増しました。

4. デッドライジング

ジャンル: ゾンビパラダイスアクション
5.1ch対応: ○

概要:

 通称「デッドラ」。同社の『戦国BASARA』のごとく群がるゾンビを倒すだけではなく、写真撮影しまくって特ダネをゲットしてゲームを進めていきます。友人から借りて手つかずのまま放置しこれを機に手を出してみましたが、なかなかに面白いですね。時間を見つけて進めていきたいと思います。

感想:

ゾンビ怖ええええええ

…って、まだ序盤だけしかやっていないのでそこまで「怖い!」という場面には出くわしていませんが、サラウンド感はかなりあります。何せ、パツキンのおねーちゃん(名前忘れた)が隣の部屋のドアを閉めたとき、思わず音の出る方向へ自分の首を向けてしまいましたからw それほどまで、本当にその場で鳴っているとしか思えない音だったというわけです。ほかにはエアコンの室外機の距離や方向がはっきりとわかったり、ドア越しに聞こえるゾンビのうめき声にまでサラウンド効果がありました。ひょっとしたら Halo 3 よりもサラウンド効果が抜群なのかもしれない…。

5. BIOSHOCK

ジャンル: FPS
5.1ch対応: ○

概要:

 元はPCゲームですが、発売前からその見事なグラフィックで話題を呼んでいたFPSです。本場アメリカでは既にPC版と360版が発売されていますが、日本では来年2月にスパイクから日本語吹き替え版が発売される予定です!(GJ! 上記リンク先も日本語版サイトです) なお、今回は先日国内でDLが開始したばかりの英語体験版で試してみました。

感想:

Rapture怖ええええええ

話題になっている水の表現はさておき、Halo 3 同様空気感が伝わっているため怖さ満点です。また、遠くやガラス越しから聞こえる狂った人間の叫び声やうめき声なども非常に良く聞こえ、終始ビビりながらプレイしていました。もう、国産ゲームしか知らん某ゾンビアクションゲームのファンから「なんだよ、バイオ違いじゃんパクりじゃん」とか言わせねぇ…。言われた憶えはありませんが。怖いのは苦手ですが、このサラウンド効果のためだけに購入を検討し始めましたw

以上がゲームごとの感想です。全体的に「怖ええ」を連発しており高校生の文章かとしか思えない+「実はホラー系ゲーム限定じゃね?」とも思われそうなレビュー内容ですが、ホントに怖いと思ったので仕方がありません。というかそれほどまでにアダプタの効果は抜群ということになります。音楽向けのヘッドホンでこれだからなぁ…。DVD鑑賞向けの高級モデルで聴いたらどんなことになるんだろ…? ああヤバい、2万円クラスのヘッドホンが欲しくなってきた(待ちたまえ)

また、元々ポータブル用途を想定しており、アルカリ乾電池で最大10時間もつらしいので持ち運んだ先でDVDを観るというときにも対応できます。それと「ダチの家に持って行って聴かせてみるか」とデモンストレーションにも困りませんw 難点は発売から結構経っているので手に入りにくい点とACアダプタが別売り(しかも大きさの割に高い)という点でしょうか。また、ヘッドホンを持っていない(あるいは持っていてもかなりショボい)方はそれなりのヘッドホンも買う必要があります。ちなみに、オレ愛用の“PX100”は買った当時6000円ちょい過ぎで買いました。

ということで、「5.1chサラウンドを導入したいけど部屋が狭いというかウチってアパートだよ」とか「サラウンド・ヘッドホン・アンプってヘッドホンも付いてきて高いしなぁ…」と思っている方には最適の製品だと思います。比較的少ない投資でハイデフ・オーディオを体験できるので、これを機に音に目覚めてみるのもいいでしょう。

SSX0

全体的に怖くなるんですねw

サラウンドヘッドホンには興味あったんですが
買うとなると値段がわりと張るのであきらめてました

ただ、最近こういったアダプタという製品があることが分かり、情報収集してました

こちらはATH-AD700を愛用してますが
サラウンドは開放型の方がいいらしいので、これに対して使用してみるつもりです

かなり参考になりました。今度電気屋で一回値段を見てみようかと思います。売ってなかったり高かったらamazonで買おうかなと

06

14

12:52

ドラグレッター (Draglettor)

はじめまして。
読んでいただきありがとうございますm(_ _)m
『Halo 3』で試したときのあの怖さは今でも忘れられませんw
ビビリなだけだと思いますが…。

さて、このSU-DH1、ACアダプターが別売りだったり、
製品紹介ページの「特徴」や「接続例」で
アウトドアでの使用例が先に挙げられているため、
「アウトドアでサラウンド」という地味な製品と思われているのか
売っている店はあまり多くないと思います。
実際、自分も近所の電器屋を探しても見つからず、結局ネット通販で購入しました。
ちなみに自分は『Yahoo!ショッピング』内にある『PCデポ』で購入しました。

ATH-AD700というと、どこかで「ゲームに向いている」と聞いたことがある気がします。
そんなヘッドホンとSU-DH1を組み合わせるとどうなるか、かなり期待できますねw

06

17

00:52

SSX0

そうなんですか
近くの電気屋行ってみましたけどやはりなかったですねw
ここはamazonに頼んで購入しました

ゲームに向いている…ですか。どうなんでしょうね
前使ってたのがATH-A500で密閉型だったので開放型を購入してみたんですけど

実際使ってみて開放型の方が好みでしたね。疲れにくいというか
ゲームとかに使ってて特に不満はありませんけども、こちらも2万円クラス以上のヘッドホンが欲しくなってきた気がしますw

ゲームによって結構差がありますね
COD4とかはオンプレイ中怖かったですw

この値段でこの効果だと、買ってよかったと思ってます
ありがとうございました

06

21

14:15

ドラグレッター

ご購入おめでとうございます。
無事に手に入ったそうで何よりです。

確か…どこだったかで
「ATH-AD700は高音寄りなため、砂の上の足音を判別しやすい」
とか読んだ記憶があります。
もしかするとこれではなく、上位機種のことかもしれませんね。
記憶が曖昧ですみませんorz

やっぱりFPSやホラー系のゲームで特に効果が大きいみたいです
(ヘッドホン独自の閉塞感が有効に働くため)。
TPSであっても、記事にもあるデッドラや、
意外なところで『地球防衛軍3』でもかなり効果が感じられました。
これも巨大生物の巣での戦闘はちょっと怖く感じられましたw

いろいろなゲームで試してみて、是非ともヘッドホンスパイラルに突入してください!(をい

P.S.
ブログ、読ませていただいてます。
そのうちコメントを書きに行くかもしれませんw

06

23

00:04

SSX0

砂の上ですか…
砂漠のゲームか映画を見ないと分かりませんねww

1万円台ではSE-A1000やHD555が良いらしいですね
TVとPCでいちいち付け替えるの面倒なのでもう1つの購入を検討してたりするんですが
密閉にしようか開放にしようか悩みますね<ヘッドホンスパイラル

地球防衛軍は実験動画みたいなので聴いた事はありますが
実際に聴いたことないので今度試してみます
燃えそうですね

P.S.
自分の記事で勝手にこちらを紹介させてもらいましたw

06

27

02:58

ドラグレッター

HD555は実は今、買おうかどうか考えているところですw
もちろんSU-DH1で使うためでもありますが、
もっとしっかりとしたヘッドホンがほしいかな、というのが最大の理由だったりします。
音質的には今使っているものでも十分なんですけどね。
恐ろしや、ヘッドホンスパイラル…。

> 自分の記事で勝手にこちらを紹介させてもらいましたw
読ませていただきました。
ニコニコでの実験動画も貼ってあってわかりやすいと思います。
こんな拙いブログが「5.1ch&高画質導入のページ」や
まとめwikiと一緒に紹介されてよかったのか…?
と一瞬焦りましたがw
執筆された記事でSU-DH1ユーザーが増えてくれることを祈ってます!

06

28

23:38

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ドラグレッター

Author:ドラグレッター
デジタル物やゲーム、それと二次萌えキャラが大好きな永遠の17歳。『東日本大震災』の被災地であるとある県に住みながら、「日本経済を回すため」と理由をつけては趣味に金をつぎ込んでいく。また、口にした言葉のほとんどが死亡フラグになるという特異体質を持つ。

より詳しいプロフィールはこちら



アクセス・カウンター

ブログ内検索

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

帰ってきたはいてない妖精ココロ

藍澤光ちゃん

博麗ちゃんの賽銭箱

仁王立ちだZE★霧雨魔理沙

カテゴリー

月別アーカイブ

2012年 08月 【2件】
2012年 06月 【1件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【3件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【3件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【2件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【3件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【3件】
2011年 05月 【3件】
2011年 03月 【2件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【3件】
2010年 10月 【5件】
2010年 09月 【4件】
2010年 08月 【6件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【7件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【5件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【6件】
2009年 08月 【2件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【3件】
2009年 04月 【3件】
2009年 03月 【3件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【3件】
2008年 09月 【3件】
2008年 08月 【6件】
2008年 07月 【7件】
2008年 06月 【3件】
2008年 05月 【4件】
2008年 04月 【5件】
2008年 03月 【8件】
2008年 02月 【3件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【7件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【9件】
2007年 09月 【5件】
2007年 08月 【3件】
2007年 07月 【6件】
2007年 06月 【5件】
2007年 05月 【5件】
2007年 04月 【6件】
2007年 03月 【8件】
2007年 02月 【8件】
2007年 01月 【19件】
2006年 12月 【17件】
2006年 11月 【13件】
2006年 10月 【9件】
2006年 09月 【13件】
2006年 08月 【18件】
2006年 07月 【15件】
2006年 06月 【11件】
2006年 05月 【12件】
2006年 04月 【20件】
2006年 03月 【16件】
2006年 02月 【18件】
2006年 01月 【17件】
2005年 12月 【12件】
2005年 11月 【17件】

リンク

個人ブログ:
ショップ:
信仰:

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。