FC2ブログ

06

30

コメント (3)

[PC]ノートPC購入検討中…

ども、ドラグレッターです。気づけば明日で6月が終わりだというのに、やっと今月3つ目の記事です。最近ホントに忙しくて、ブログの更新をする暇が全然ありません。ただ、一昨日やっと『暁のアマネカと蒼い巨神』をクリアしたので(さすがに2週目をやる余裕はありません…いろいろな意味で)、その分余裕が出来るといいな、と思います。

さて、タイトルどおりノートPCの購入を検討しています。ハイスペック・デスクトップPC主義のオレがどうしていきなりノートPCを買おうと思っているのか、そして購入候補の機体はどれか、今日はそのことについて語っていきたいと思います。

まずは購入動機から語りたいと思います。この地へ飛ばされてから早4ヶ月、実家へ帰る機会が意外と多く(だいたい1週間間隔の月2回、多ければ3週連続になることもあります)、実家で父親のノートPCを借りてネットを見ることがあるのですが、何せ約5年くらい前のPCなので重いの何のって! Celeron 1.6GHz(NetBurst アーキテクチャ版)に SDRAM 384MB なんてスペックでニコニコ動画を見た日には文字どおりガクガクブルブルものです。それに何より自分の機体じゃあないので、使いやすくするようにカスタマイズをしたりソフトを入れることもできないのが一番痛いですね。要は自分の環境を持ち歩いて使いたい、ということです。飛ばされなければこんな悩みとは無縁だったのですが…でも、飛ばされる以前からサブ・マシンとしてノートPCには興味を持っていたので、これを機に購入を考え始めました。

持ち運び前提のため当然のごとくA4以上のサイズのノートPCは却下。そうなるとB5サイズ以下のノートPCが選択肢となりますが、探してみてもマトモなものが少ない上に、大手メーカー製となると値段が普通に10万円を超えたり、いらないのにタブレット機能が付いてきたり、来月からOSが強制的に Windows Vista になったりとかでマトモな選択肢が皆無という状態になりました。結局、ショップ・ブランドのノートPC1機が最初の購入候補となりました。

しかし、最近は ASUSTeK EeePC を台頭にB5サイズよりも小さく低価格なミニ・ノートPC、いわゆる『ネットブック』が流行っており、「自分の環境を持ち歩く」という用途を満たすだけであれば急速に選択肢が広がっています。車の購入資金も貯めている身としては“低価格”というのは何物にも代え難い魅力なので、ここはハイスペック主義を捨てて(というか「持ち運び」を前提としている時点で捨てていますね)ネットブックも視野に入れることにしました。

少々長くなりましたが要は「持ち運びが楽で安いノートPCが欲しいゾォォォォ~~~ジョジョオオオォォォッーッ!!」ということになります。

さて、ここから購入候補の機体を挙げていくわけですが、その前に条件となる仕様を述べていきます。

  • OSは Windows XP
  • B5サイズ以下
  • メモリは標準で1GB以上
  • 日本語キーボード搭載
  • 8.9インチ、出来れば10インチ以上のモニタ
  • OS込みの値段が10万円を切る
  • 内蔵ストレージが SSD ではなく HDD(詳しい理由は後述)

そして、これらの条件を満たしたノートPCを探した結果、以下のものが購入候補となりました。自分なりの長所および短所も書いておきます。

Prime A Note Cressida NBドスパラ

PCパーツショップの老舗とも言えるドスパラのショップ・ブランドPCです。同店のPC使用者はオレの周りにも2名ほどいるので、実際にこれを買うとするとその仲間入りを果たすことになりそうですw

これが「唯一のマトモなB5ノートPC」です。なんといってもスペックに見合わぬお値段(OSなしの税込み本体価格が77,980円!)が最大の魅力だと思います。また、300mmを切る横幅にも購入意欲をそそられます。

長所:

  • B5サイズながらデュアル・コアCPU、メモリ2GBなど、メインPCを喰いかねないほどの性能をもつ
  • ↑にもかかわらず77,980円から購入可能
  • ショップ・ブランドPCのため、7月以降もしばらくは Windows XP を選択可能
    (自作PC向けのDSP版を使用することで実現。DSP版 XP はまだしばらく販売されるようです)
  • 購入候補の中で一番大きいので当然だが、モニタの解像度が1280×800ピクセルと一番広い
  • これもB5サイズだから当たり前だと思うが、光学ドライブを内蔵している
    (=別途買う必要がない)
  • 筐体の色が白い(←個人的趣味)

短所:

  • I/O、特にUSBが筐体右に集約されており、マウスを使うときに少々窮屈になる
  • ネットで故障報告をちらほらと見かける
  • 同じくネットでの情報によるとかなり熱を持つらしい
    (これが故障率につながるのか? どこかの箱のように…)
  • キーボードの Enter キーが小さいらしい
    (商品情報ページでの写真では英語キーボードだが、日本語キーボードでも同じ大きさらしい)
  • ツルテカ光沢液晶
  • Windows XP Home インストール済みの値段が約89,980円、そこに送料が加算され、さらにマウスやPCバッグを買ったりすると結局10万円を超える可能性大

Wind Notebook U100MSIコンピュータジャパン

マザーボードやビデオカードなどの自作パーツで有名なMSI製ネットブックです。発売は7月4日で、7月1日から取り扱い店舗にて予約が始まるそうです(つーか、発売3日前に予約とか…「焦ってます」感がバリバリするのは気のせいか…?)。

Intel Atom プロセッサ搭載、10.2インチ液晶モニタ、80GB HDD などとネットブックとしては比較的よさげなスペックなのにもかかわらず(Atom 搭載は今後当たり前になると思いますが)、OS込みで店頭予想価格59,800円という低価格を実現しています。

長所:

  • B5ノートPCよりも小さいのでより持ち運びに向いている
  • 必要最低限のスペックを低価格で手に出来る
  • 日本語キーボード搭載のネットブックだが、製品写真を見る限りでは変態配列というわけでもなさそうで使いやすい印象を持つ
  • メーカー製にもかかわらず Windows XP Home をプリインストール
    (これはマイクロソフト側が低価格PC限定でプリインストール版 XP を提供しているため)

短所:

  • ネットブックでは当たり前だが光学ドライブがないため、別途購入する必要あり
  • I/Oが筐体右側か左側(特に3つあるUSBの2つは左側に集中)にあるため、マウスを使うときに少し考えさせられる
    (右側だと邪魔になるし、左に挿したければケーブルが長いマウスじゃあないと届かない)
  • ツルテカ光沢液晶
  • 10.2インチ液晶にもかかわらず解像度が1024×600ピクセル止まり。これより小さいモニタなのに1280×768ピクセルを実現したミニ・ノートPCがあるというのに…。
  • 省電力CPU搭載にもかかわらず、標準バッテリによる駆動時間が3時間行くか行かないか、とか…。
    (ただし、自分は屋外での仕様を想定していないのでこの点は気にしていない)
  • MSI Wind ブランドとして国内販売されるカラバリは黒とピンクのみ。白筐体が欲しい場合は↓の機体を買えってことか!

LuvBook U100マウスコンピューター

BTO PC を製造・販売しているマウスコンピューター製ネットブック…というより上記“MSI Wind Notebook U100”のOEM版のようです。海外では普通に MSI Wind として売られている白モデルは国内ではマウスコンピューターのブランドで販売されるようです。

スペック、値段は MSI Wind とまったく一緒。ただニュース・リリースによると「7月中の販売開始を予定」と書いてあるので、発売が本家モデルよりも遅れる可能性があります。

長所:

  • ↑の機体の長所とまったく同じ
  • 色が白い(←個人的趣味)
  • たしかヤ○ダ電機かケー○デンキがここのPCを取り扱っているような…(実際、以前店舗で見たことがあります)。もしそうならそこでも販売される、つまり買いやすくなることが期待できる

短所:

  • ↑の機体の短所とまったく同じ
  • 個人的にブランドが微妙。MSI ブランドで欲しければ白はあきらめるしかないってことか…


…こんなところでしょうか。意外と選択肢があって、現在は選ぶ楽しみを味わっているところですw

また、SSD(Solid State Disk、内蔵型のフラッシュ・メモリのようなもの)搭載のネットブックを候補から外している理由についてですが、SSD 自体の耐久性(落下や動作中の筐体移動などの物理的なものではなく、長期間の読み書きに対する信頼性)がまだ確立されていないのと、少ない容量を補うために外付けポータブル HDD を同時購入するとワン・ランク上の機種を買えてしまう金額になってしまう可能性がある、というのが主な理由になっています。外界からの衝撃については、日頃気をつけながらバッグに入れて持ち歩けば何とかなることですし、そもそも動作中に機体を持ち歩くことなんて考えもしなかったのでまずやらないでしょう。これらを考えて HDD でも問題ない、と判断しました。

ということで、どの機体がいいか、そもそも買うか買わないかを考えています。買うことが決まったら(もしくは買ったら)またお伝えしたいと思います。もちろん、購入に当たってのアドバイスは大歓迎です。ノートPCを買うということ自体が初めてなので、「これもそろえておけば便利だぞ」とか「使うに当たってこういうことに気をつけろ」などなどアドバイスがありましたら、是非教えていただければ幸いです。

06

30

04:10

ドラグレッター

>suganamiさん

それねー、発表当初から気になってたんだけど、調べているうちに…

・CPU (VIA C7-M) が貧弱、貧弱ゥッ!! 確か C7-M って 同クロックの Celeron M よりも非力なハズ…。同クロックなら Atom 搭載機を選ぶわ!
・Vista プリインストール。しかもそのラインナップも Home Basic または Business のみとかなり微妙
・XP へのダウン・グレードが可能なのは約8万円のハイ・パフォーマンスモデルのみ。がんばれば1ランク上の XP 搭載ノートが買えてしまう
・ダウン・グレード先は XP Professional なので、インストール・ディスクを持っていないと別途リカバリ・ディスクを取り寄せる必要がある(有償)
・↑に関連するが、XP 対応ドライバは自分で入手する必要がある
・↑さらに、XP の導入からライセンス認証(ダウン・グレードのため電話で説明する必要あり)までもすべて自分でやる必要があるため非常に手間がかかる
・英語キーボード搭載。慣れれば楽なんだろうが、仕事柄日本語キーボードだらけのオレとしては……

…と、どうしようもない短所だらけなので(特にダウン・グレード関係は致命的。そこまでして欲しい機種でもない)、スッパリと候補から外れた。デザインと解像度はいいんだけどねぇ…。

そうそう、この機種のレビューならば
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0610/hotrev364.htm
↑ここが参考になる。特に記事のラスト近くの「前言撤回である~」という文はオレの中で Vista 共々とどめを刺した感じがして笑えてしまったw

07

01

00:31

ドラグレッター

・↑に関連するが、XP 対応ドライバは自分で入手する必要がある

訂正。リカバリ・ディスクを取り寄せた場合はそれにドライバがまとめてあるらしい。自前の XP Professional のインストール・ディスクを使うときは自分で入手する必要があるってことか。

07

01

00:36

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ドラグレッター

Author:ドラグレッター
デジタル物やゲーム、それと二次萌えキャラが大好きな永遠の17歳。『東日本大震災』の被災地であるとある県に住みながら、「日本経済を回すため」と理由をつけては趣味に金をつぎ込んでいく。また、口にした言葉のほとんどが死亡フラグになるという特異体質を持つ。

より詳しいプロフィールはこちら



アクセス・カウンター

ブログ内検索

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

帰ってきたはいてない妖精ココロ

藍澤光ちゃん

博麗ちゃんの賽銭箱

仁王立ちだZE★霧雨魔理沙

カテゴリー

月別アーカイブ

2012年 08月 【2件】
2012年 06月 【1件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【3件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【3件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【2件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【3件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【3件】
2011年 05月 【3件】
2011年 03月 【2件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【3件】
2010年 10月 【5件】
2010年 09月 【4件】
2010年 08月 【6件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【7件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【5件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【6件】
2009年 08月 【2件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【3件】
2009年 04月 【3件】
2009年 03月 【3件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【3件】
2008年 09月 【3件】
2008年 08月 【6件】
2008年 07月 【7件】
2008年 06月 【3件】
2008年 05月 【4件】
2008年 04月 【5件】
2008年 03月 【8件】
2008年 02月 【3件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【7件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【9件】
2007年 09月 【5件】
2007年 08月 【3件】
2007年 07月 【6件】
2007年 06月 【5件】
2007年 05月 【5件】
2007年 04月 【6件】
2007年 03月 【8件】
2007年 02月 【8件】
2007年 01月 【19件】
2006年 12月 【17件】
2006年 11月 【13件】
2006年 10月 【9件】
2006年 09月 【13件】
2006年 08月 【18件】
2006年 07月 【15件】
2006年 06月 【11件】
2006年 05月 【12件】
2006年 04月 【20件】
2006年 03月 【16件】
2006年 02月 【18件】
2006年 01月 【17件】
2005年 12月 【12件】
2005年 11月 【17件】

リンク

個人ブログ:
ショップ:
信仰:

Designed by

Ad