--

--

コメント (-)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

07

15

コメント (0)

[PC]ASUSTeK EeePC 901-X(使用感想・パフォーマンス編)

ども、ドラグレッターです。前回の記事に引き続き、“ASUSTeK EeePC 901-X(以下「901」)”のレビュー記事をお送りします。今回は初回起動で気づいた点やベンチ・マークの測定結果、そして誰もが気になる(ハズの)動画サイトでの再生性能について書いていきます。ニュース・サイトでの測定結果の繰り返しみたいな内容ですが、ニュース・サイトでは触れられていない部分についても調べてみました。参考にしていただければ幸いです。

初回起動と言うことで、例によって Windows XP(以下「XP」)のセットアップから始まりました。問題なく進み、すぐに使用可能状態になりました。

20080713_016

マウスと外付けDVDドライブをつなげた状態です。さすがに常時この状態で使うことはありませんが、ここまでつなげると配線がごちゃごちゃしてしまいますね。

初めて電源を入れたときの第一印象は、やはりHDDの動作音がまったく聞こえないことに違和感を感じました。SSDに慣れていないこともあって、逆に不気味に思えるほどでしたw

さて、このあたりで使ってみて思ったことを書いていきます。

まず、バッテリは工場出荷時の状態でカラです。駆動時間を延ばすために使いながらカラにして充電をしようかと思ったのですが、カラにする手間が省けましたw

プリ・インストールされているXPはデスクトップのアイコンが大きい、スタート・メニューがクラシックタイプなどといったように、この機体向けにカスタマイズされています。見えないところでは仮想メモリがオフになっており、少ないSSD容量の節約と無用なアクセスの軽減に貢献しています。メモリ標準1GBだからこそできるカスタマイズですね。

プリ・インストール・ソフトが多彩なのも印象的でした。とはいえ国産メーカー製PCのように「これでもか!」というわけではなく、ほどよくバランスよいラインナップだと思いました。代表的な例としては、Adobe Reader は当然として Skype、WinDVD、Starスイーツ(笑) Suite 8 などなどです。特に Microsoft Office 互換のオフィスソフト StarSuite 8(有名な無料オフィスソフト“OpenOffice.org”をベースに改良した物です)は、この機体をモバイル・ビジネス用途で使いたい方には心強いと思います。また、地味な部分ですが、開発者の端くれとしてはSQL Server 2005 Compact Edition”が入ってることに驚きました。何? Visual Studio 2008 Express Editions”でも入れてデータベース・アプリでも作れってこと?

ここからは性能面についてを書いていきます。

20080714_001

この機体にはSSDが2つ搭載されていますが、これはそのうちCドライブのディスク容量です。初代 EeePC と同じく総容量4GBですが、こちらのほうが空き容量に余裕があるらしいです。ほとんどOSしか入っていないらしいのですが、OSの更新をかけるとガンガン容量が減っていくらしいのでこれからがんばって減らそうかと思います。ちなみにDドライブは総容量約8GBで、アプリケーションはここにインストールされていて約780MB使用されていました。

20080714_002

CPU情報表示ソフト“CPU-Z”を起動した状態です。しっかりと“Intel Atom 230”と表示されていますね。クロック周波数は1.60GHzのハズですが、何も設定をしていないのに800MHzまで落ちています。ウィンドウをドラッグすると1.60GHzに上がったので、どうやら EIST によるものらしいですね(実は EIST 搭載CPUを扱うのは初めてなんです)。

さて、パフォーマンスがどのくらい出ているかをベンチマーク・ソフトで測ってみました。ここに測定結果をスクリーン・ショットで掲載します。使用したソフトはPCの総合性能を測定できる“CrystalMark 2004R3(以下「CrystalMark」)”、ディスクの転送速度を測定する“CrystalDiskMark”、そして見た目はアレだが純粋な3Dベンチマークとして有名(?)な“ゆめりあベンチマーク(以下「ゆめりあベンチ」)”の3つです。“ゆめりあベンチ”を選んでいるところがオレらしいですねw なお、“ゆめりあベンチ”は有志作成のパッチを導入して、解像度制限を解除した状態で動作させました。

901はACアダプタで動作させ、付属の省電力ツール“Super Hybrid Engine”での設定は最大パフォーマンス設定である“Super Performance Mode”にしました。また、実際の使用を想定して常駐ソフトはあえて常駐させたまま測定しました。なお、参考スコアとしてメイン・マシンでも測定結果も掲載します。

まずは“CrystalMark”の結果からです。

20080714_003

表示解像度の問題でタスクバーの一部まで映ってしまっていますが、これは901での結果です。3D性能が低いため OpenGL のスコア(一番下)がかなり低いですが、それ以外は良好かと思います。特にALUのスコアが健闘しているかのように見えます。

20080714_004

こちらはメイン・マシンでの結果です。Open GL がお化けのようなスコアになっていますが、これは GeForce 7600GS を搭載しているためです。これと前の画像を比べてもらえればおわかりになると思いますが、全体的なスコアとしてはメイン・マシンは901の2倍以上、逆に言えば901はメイン・マシンの半分以下の性能と言えます。セカンド・マシンの性能としてはちょうどいいくらいではないでしょうか。

続いては“CrystalDiskMark”の結果です。ファイル・サイズ100MBで測定しました。

20080714_005

これは901のCドライブでの結果です。CドライブとDドライブとでは性能が違うらしい(DドライブのSSDはCドライブと比べて速度が遅く、書き込み可能回数も少なめの物らしいです)のでそれぞれ測定しました。

安価なモデルのSSDだからか思ったよりも奮わない結果だと思いました。ただ4KBランダム・リードの性能が意外と良く、512KBランダム・リードに関してはシーケンシャル・リードに迫る速度を叩き出しています。一方でランダム・ライト性能は噂どおりよろしくありません。ただ、書き込み回数が限られているSSDという性質上、そこまでこだわる必要は無いと思います。

20080714_006

こちらは同じくDドライブの測定結果です。Cドライブより劣るとはいえ書き込み速度が大幅に遅いくらいで、読み込みに関しては気にするほどではありません。

20080714_007

こちらはメイン・マシンのCドライブの測定結果です。7,200回転のHDDとしては標準的な速度だと思います(最近のHDDと比べればそりゃあ遅いと思いますがorz)。901のSSDとは比べるのが酷だと思いましたが、何と4KBランダム・リード速度で負けています! SSDの底力を裏付けた結果だと思います。

そしていよいよ“ゆめりあベンチ”での結果ですが、残念ながら画像無しでスコアのみお伝えします。解像度は901の縦最大解像度に合わせて800×600ピクセルで画質は“最高”、2周させてその2周目の結果を掲載します。

901でのスコアは1248です。ただ、インターネットでの情報では1300を突破するという報告もあるので、何故か遅くなっていることになります。恐らく常駐ソフトが足を引っ張っているかと思いますが、元々3D性能を求める機体ではないのでこのくらいの差は気にする必要がないと思います。

メイン・マシンではGPUが比較的マトモなものであるせいか23412というケタ違いのスコアを叩き出しました。蛇足ですが最近のミドル~ハイ・エンドGPUではこの10倍以上のスコアを出すそうです。メイン・マシン、いつ新調しようかなぁ…(遠い目)

ベンチマーク結果だけでは実際の速度がわからないので、体感速度についても書いておきます。

まず Windows の起動速度についてですが、電源オンからタスクトレイのアイコンが表示されるまでであれば、ストップウォッチ計測で約40秒と高速です。ただ、オレはOS起動直後からのHDD (SSD) アクセスが完全に止まってからが起動完了、と考えているため、その時間を含めると約1分47秒と想像より早くない結果となりました。この後チューニングをしてもっと早くする予定です。

Windows の通常操作に関しては文句なしで、ストレス無くサクサク動きます。Atom には Pentium 4 に搭載されていた“Hyper-Threading テクノロジ”が搭載されているため、マルチ・タスクでの操作のストレスも軽減されます。

いよいよお待ちかね(?)の、動画サイトでの再生性能について書いていきましょう。

まずは動画サイトの草分けとも言える“YouTube”で動画を再生してみました。

20080714_008

解像度が1024×600ピクセルということもあって、ブラウザを最大化させれば特に見づらいという印象はありません。非常になめらかに再生され、コマ落ちは感じられませんでした。ただ、CPU使用率は通常20~30%だが瞬間的に50~70%までいくこともありやや不安定です。それでも再生には問題ありません。非常に快適に再生できました。

そして今や大人気ともいえる“ニコニコ動画”です。恐らく多くのユーザーは、ここの動画がなめらかに再生できるかどうかを気にしているのではないでしょうか?w

20080714_009

動画をすべて表示させようとするとコメント入力蘭が隠れてしまい、コメントを打ち込むときには少々不便に思えました。しかし見るだけならば問題ありません。肝心の動画再生性能に関しては、CPU使用率が常時70%前後であるもののなめらかに再生されます。コメント弾幕では一瞬だけ動作がモタつく程度でその後は至って普通に再生されます。

動画再生ということで、液晶モニタの応答速度が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか? 少なくともオレは気になりましたw 購入前から「測ってみたい」と思っていたので、こちらのツールを使って測定してみました。その結果、実測約12msということがわかりました。よほど動きの激しい動画でない限り十分なめらかだと思います。もっとも、よほど激しい動画だと液晶の前にCPUがモタつくと思いますがw

最後にCPU温度についても書いておきましょう。クーラーをつけて室温28℃、クーラーの影響を受けにくい場所に901を置いて計測し、計測には“Core Temp”というソフトを使用しました。OS起動後30分放置してからの温度(=アイドル時温度)と“ゆめりあベンチ”30分間ループ後の温度を、それぞれ「ACアダプタ動作+Super Performance Mode」、「バッテリ動作+Power Saving Mode」で計測しました。

ACアダプタ動作+Super Performance Modeではアイドル時67℃、ゆめりあベンチ動作で81℃まで上がりました。省電力CPUとはいえ、小さい筐体に詰め込んでいるのでかなりの熱を持つようです。

バッテリ動作+Power Saving Modeではアイドル時61℃、ゆめりあベンチ動作で70℃と、特に高負荷時の温度の下がり具合が光っています。これならバッテリ動作で最大約6時間動作という謳い文句も嘘には聞こえないでしょう。実際にニュース・サイトでのバッテリ駆動時間測定ではかなり長時間動作したそうです。

以上が今回のレビュー内容となります。ここまで読んでくださりありがとうございます。ネタが多いためここまで書くのに2時間もかかってしまいました(汗) また、途中で前後編に分けようかとも思いましたが、一気にお伝えしたいということもあってこの記事にすべてを書きました。

次回はメモリ換装手順や換装後の動作、そしてカスタマイズについて書いていく予定です。実はメモリは既に2GBに換装してありますが、カスタマイズがまだの状態です(汗) というわけでカスタマイズが終わってから書くことになるので少々時間がかかるかもしれません。気長にお待ちください。

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ドラグレッター

Author:ドラグレッター
デジタル物やゲーム、それと二次萌えキャラが大好きな永遠の17歳。『東日本大震災』の被災地であるとある県に住みながら、「日本経済を回すため」と理由をつけては趣味に金をつぎ込んでいく。また、口にした言葉のほとんどが死亡フラグになるという特異体質を持つ。

より詳しいプロフィールはこちら



アクセス・カウンター

ブログ内検索

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

帰ってきたはいてない妖精ココロ

藍澤光ちゃん

博麗ちゃんの賽銭箱

仁王立ちだZE★霧雨魔理沙

カテゴリー

月別アーカイブ

2012年 08月 【2件】
2012年 06月 【1件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【3件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【3件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【2件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【3件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【3件】
2011年 05月 【3件】
2011年 03月 【2件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【3件】
2010年 10月 【5件】
2010年 09月 【4件】
2010年 08月 【6件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【7件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【5件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【6件】
2009年 08月 【2件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【3件】
2009年 04月 【3件】
2009年 03月 【3件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【3件】
2008年 09月 【3件】
2008年 08月 【6件】
2008年 07月 【7件】
2008年 06月 【3件】
2008年 05月 【4件】
2008年 04月 【5件】
2008年 03月 【8件】
2008年 02月 【3件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【7件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【9件】
2007年 09月 【5件】
2007年 08月 【3件】
2007年 07月 【6件】
2007年 06月 【5件】
2007年 05月 【5件】
2007年 04月 【6件】
2007年 03月 【8件】
2007年 02月 【8件】
2007年 01月 【19件】
2006年 12月 【17件】
2006年 11月 【13件】
2006年 10月 【9件】
2006年 09月 【13件】
2006年 08月 【18件】
2006年 07月 【15件】
2006年 06月 【11件】
2006年 05月 【12件】
2006年 04月 【20件】
2006年 03月 【16件】
2006年 02月 【18件】
2006年 01月 【17件】
2005年 12月 【12件】
2005年 11月 【17件】

リンク

個人ブログ:
ショップ:
信仰:

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。