FC2ブログ

10

23

コメント (0)

[PC]Cooler Master 風神鍛

ども、ドラグレッターです。本来なら Windows Vista 上でのメイン・マシンのベンチマーク結果を載せるつもりでしたが、その前にCPUクーラーを換装したのでそのレビューを簡単に書いていきます。前回お伝えしたとおりリテールクーラーのプッシュ・ピンを破壊してしまったことが今回の換装動機です。今回購入した製品は Cooler Master風神鍛(ふうじんたん)という「擬人化してくれ」と言わんばかりの名前のものです。名前とパッケージのネタ度とそこから想像できない性能から“ANDY SAMURAI MASTER”も候補でしたが、取り付けがプッシュ・ピン式ということと標準搭載のファンが3ピン接続(最近の製品は4ピン。PWMによる回転速度制御に対応しています)ということで見送り、今回の製品を購入しました。

それでは、“続きを読む”からご覧ください。

20081022_001

これがパッケージです。名前の読み方を考えなければ割と普通のパッケージです…いや、オレからしてみれば普通じゃあありませんでした。大きさが。機体換装前はこのクーラーを使っていましたが、それとは比べものにならないくらいの箱の大きさでした。クーラーそのものが大きいのだから仕方ないのですが…最初は電源ユニットか何かの箱と勘違いをしてしまいました。

20081022_002

で、これが実際の製品…と Core 2 Duo リテールクーラーの2ショットです。リテールと比べると明らかにデカい…というかリテールが小さすぎるんですね、わかります。こんなので冷えるかっつーの。

さて、このクーラーはバック・プレートにネジ止めするタイプですが…取り付けが大変でした。何せマザーボードを取り外すので、ほとんど組み直しに近い状態でした。想像はしていましたが、まさかこれほどとは…。しかも説明書がわかりにくく、工程を理解するまで大変でした。注意点としては使用する工具や部品が多いので、マザーボードを傷つけないように気をつける、という点でしょうか。最悪の場合、回路を傷つけて起動不能という事態に陥ります。しかし、さすがにプッシュ・ピン式と違ってガッチリと固定してくれますので、見事に取り付けに成功すれば安心感と達成感はデカいものです。まあ…その後の性能が肝心なのですが。

ということでその冷却性能を検証してみました。

マシン構成はこの記事のとおりです(あ、マシン紹介の構成も書き直さなきゃあ…)。測定条件は前回の記事同様、測定には“SpeedFan”を使用し、OS起動から30分間放置したものを“アイドル時”、“Tripcode Explorer”を30分間動作させた時の値を“高負荷時”としました。また、前回は書き忘れていましたが室温は22℃、CPUの省電力機能であるC1Eステート(CPUが使われていないときにクロックと電圧を下げる機能)とEISTはどちらも有効にしてあります。さらに今回はマザーボードに搭載されているCPUクーラーとケースファンの制御機能 (Q-Fan) をオフにした状態とオンにしたそれぞれの状態についても測定をおこないました。

まずは Q-Fan 無効時の測定結果を掲載します。アイドル時は34℃高負荷時は48℃という結果でした。プッシュ・ピンを破壊した状態とはいえリテールクーラーのときは高負荷時68℃だったため、それと比べるとガッツリ冷える印象でした。やはり単純に大きいことと5本のヒート・パイプが効いているのでしょう。

Q-Fan を有効にしてCPUクーラーとケースファンの回転数を下げると(CPUクーラーは最大2000rpm、ケースファンは最大2400rpmですが、だいたい1000~1400rpmまで下がります)さすがに温度が高くなりました。アイドル時こそ37℃とファン全開時とさほど変わらない感じでしたが、高負荷時では55℃とファン全開時と比べて約7℃も上がりました。それでも十分許容範囲内なので、よほど無茶をさせなければこれで十分でしょう。むしろファン全開時はアホみたいにうるさいので(はじめて Q-Fan を有効にしたとき「今まであんなにうるさい状態で使っていたのか…」と驚愕しました)、冷却に余裕があるなら Q-Fan 有効時のほうが快適に使えます。

少し脱線してしまいますが、Q-Fan を有効にしてもアイドル時や通常作業時はケースの排気ファンからは涼しい風しか出てきません。ゲームとなるともっと生ぬるい風になると思いますが、換装前 (CPU: HT Pentium 4 3.0GHz) はアイドル時ですら生ぬるい風が出ていたのでそれと比べると驚きの発熱の少なさです。やはり CPU が Core 2 Duo ということと何よりビデオ・カードが外排気タイプというのが効いているのだと思います。これで少しは地球に優しくなったか…?(汗)

話を戻します。このCPUクーラーは標準搭載の12センチファンを外して8センチファン×2または9センチファン×2という変態構成(要は兄貴分である“風神匠 Plus”の小型版)にすることで冷却能力をさらに高めることができます。その構成でも検証をしたかったのですが、パッケージ裏の注意書きによるとこの構成で使うにはメモリ・モジュールの高さが4センチ以内である必要があります。オレのメモリ・モジュールは見事にこの制限を超えているため干渉が懸念され、何より取り付けが面倒なので今回は見送らせていただきます。

搭載ファンの音については、オレの主観で申し訳ありませんがリテールと比べてもうるさいという感じはしませんでした。このあたりはさすが12センチファンだと思います。

取り付けが大変だったりメモリ・モジュールを選ぶなどの一苦労はありますが、リテールよりも冷えしかもファン2つ搭載というアップグレードができるため、CPUクーラーにも将来性を求める方にもおすすめできる一品だと思います。値段も5000を切っており比較的手頃なので、リテールクーラーから1ステップ上げたい人にも十分な選択肢になり得ます。ただ、何度も書いているとおり取り付けが大変(これはほかのバック・プレート式CPUクーラーにも言えますが)だったり説明書がわかりにくかったりするので、初心者にはあまりおすすめし難い製品でもあります。このあたりをカバーできるなら購入候補に入れてもいいと思います。

以上がレビューとなります。参考になれば幸いです。

実はこのCPUクーラーと同時にまた大きな買い物をしました。次回はそれについて書きたいと思います。

…うーむ…やっぱり Vista でのベンチマークは無理……か?(汗)

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ドラグレッター

Author:ドラグレッター
デジタル物やゲーム、それと二次萌えキャラが大好きな永遠の17歳。『東日本大震災』の被災地であるとある県に住みながら、「日本経済を回すため」と理由をつけては趣味に金をつぎ込んでいく。また、口にした言葉のほとんどが死亡フラグになるという特異体質を持つ。

より詳しいプロフィールはこちら



アクセス・カウンター

ブログ内検索

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

帰ってきたはいてない妖精ココロ

藍澤光ちゃん

博麗ちゃんの賽銭箱

仁王立ちだZE★霧雨魔理沙

カテゴリー

月別アーカイブ

2012年 08月 【2件】
2012年 06月 【1件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【3件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【3件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【2件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【3件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【3件】
2011年 05月 【3件】
2011年 03月 【2件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【3件】
2010年 10月 【5件】
2010年 09月 【4件】
2010年 08月 【6件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【7件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【5件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【6件】
2009年 08月 【2件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【3件】
2009年 04月 【3件】
2009年 03月 【3件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【3件】
2008年 09月 【3件】
2008年 08月 【6件】
2008年 07月 【7件】
2008年 06月 【3件】
2008年 05月 【4件】
2008年 04月 【5件】
2008年 03月 【8件】
2008年 02月 【3件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【7件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【9件】
2007年 09月 【5件】
2007年 08月 【3件】
2007年 07月 【6件】
2007年 06月 【5件】
2007年 05月 【5件】
2007年 04月 【6件】
2007年 03月 【8件】
2007年 02月 【8件】
2007年 01月 【19件】
2006年 12月 【17件】
2006年 11月 【13件】
2006年 10月 【9件】
2006年 09月 【13件】
2006年 08月 【18件】
2006年 07月 【15件】
2006年 06月 【11件】
2006年 05月 【12件】
2006年 04月 【20件】
2006年 03月 【16件】
2006年 02月 【18件】
2006年 01月 【17件】
2005年 12月 【12件】
2005年 11月 【17件】

リンク

個人ブログ:
ショップ:
信仰:

Designed by

Ad