FC2ブログ

03

18

コメント (0)

[Diary]仙台へ旅行に行ってきますた。1日目

ども、ドラグレッターです。前回の記事でお伝えしたとおり、先週は仙台へ旅行に行ってきました。ちょうど1週間経ってしまいましたが今日はそのことについて書き綴っていきます。

今回は1泊2日のうち1日目について書きます。

3/7 10:00

待ち合わせ場所である仙台駅に到着しました。待ち合わせ時間は11時ですが、少し早めに着いて駅前ヨドバシで暇つぶしをしていました。

11:00

家族が仙台駅に着いたので合流しました。実は父親だけ用事が入っていたため(前回の記事で「都合がいい日とは言えなくなった」と書いたのはこのためです…)車で行けず、ほかの家族が先に電車で仙台駅に行くことになっていました。そのためオレとは仙台駅で合流することになったというわけです。逆に車であればオレを拾いながら松島へ直行する予定でした。

仙台駅地下でメシを食い、その後松島へ行くことにしました。

13:00くらい

松島行きの電車に乗りました。石ノ森章太郎氏の漫画のキャラが描かれた『マンガッタンライナー』に乗ることができました。さらに車内には、同氏の絵が展示されている『石ノ森萬画館』が主催する『第21回マンガッタンイラストギャラリー・春の萬画館賞』で応募された作品が所狭しと飾ってあり、中には「萌える…萌えてしまう…」的な絵もあり、そういうのと無縁で楽しむというオレの心を惑わしていました。そういえば、同じく宮城県出身の漫画家といえば(しかもこちらは仙台市出身)、『あの』荒木飛呂彦氏もいますね。そんなことをしみじみ思っているうちに松島に到着しました。

ところで、到着までの間、持ってきたポータブル・プレイヤーで音楽を聴こうかと思ったのですが、古いシロモノということもあって再生ボタンを押しても電源が入らず(そういうタイプのプレイヤーです)、結局旅行から戻ってきても直っている気配がありませんでした。単なる電池切れかもしれませんが、せっかくなのでこの後新品のプレイヤーを買おうと決めました。それはまた別の話になります。

13:30

まずは『マリンピア松島水族館』に行くことにしました。いざ水族館の前に着くと、一同入館を躊躇してしまいました。実は松島にはオレが小さい頃にも行ったことがあり、そのときももちろんこの水族館に行きました。そのときの思い出が母親の中で(過剰に)美化されていたらしく、その記憶と思い出を抱きながら今回再び水族館へ赴いたわけですが、いざ実物を目の当たりにしてみると……「遠回しに言わなくてもいい」って? じゃあ…「歴史のある水族館だなぁ…」と思いました。母親の思い出美化に加えて、ほかの規模の大きい水族館を見てしまっているので余計にそう感じてしまいました。ちなみに、同じく2回目の妹と弟は最初に来た当時をほとんど憶えていなかったため、思い出もヘッタクレもなくソッコーで「ショボッ!」と口にしました(あ…書いちゃった…)。

まっ、せっかく来てみたので入場料を払って入館しました。ちなみにここ、5人以上ならば団体割引が適用されますが(ホームページにある申込用紙を印刷して記入する必要あり)、最初の方に書いたとおり父親不在のため頭数が足りず割引されませんでした。ファッキン!(もっとも、大人料金1人分の節約なわけですから結果的には4人のほうが安上がりなわけですが)

入った瞬間、「あれっ? ここって水族館だよな?」とキョロキョロしてしまいました。ええい…入ったのだからせめて写真くらいは撮りまくってやる。ということで水族館内の海の人気者たちをシャッターにおさめまくってきました。一部ですがその写真をご覧ください。

20090309_001

ペンペンですね、わかります。なんて声が聞こえそうですがイワトビペンギンです。昔、整髪料のCMにも登場していましたよね(若い方は知らないかw)。

20090309_002

ジョルノ「ご存じピラニアだ……」
館内に入ってすぐ右にピラニアだけ入っている水槽があるのですが、コイツはその中でももっともデカいピラニアです。色もほかのと比べて黒ずんでいます。高齢なのでしょうかね?

20090309_003

えーっと確か…『東アジアの魚たち』と書かれている水槽に入っていた魚…だった気がします(をい)。思わず「こっちみんな」と言いたくなりますねw

20090309_004

ワニです。ワニと言えばどう猛なイメージがありますが、実は普段はあまり動かない動物らしく、そのおかげでこの大迫力のアップ写真を納めることができました。

20090309_005

この辺になるともう魚の名前は確認していませんでした(汗) 深海にいるかのような綺麗な光景でした。

20090309_006

同じく魚の名前未確認(をい)。オレンジ色の群れが何となく綺麗に見えるような気がします。

「一部ですが」と断ったことからわかると思いますが、実は写真はこれで全部じゃあありません。時間と記事の長さの都合上、残りは割愛させていただきます。ちなみに、水族館だけで30枚も撮ってしまいました。あれだけ「歴史的な水族館」と言っておきながら…ねぇw しかもデジカメのバッテリーが劣化しているらしく、30枚撮っただけでバッテリー残量警告が表示されました(汗) そしていかんせんデジカメ共々メモリー・カードも時代を感じさせる128MB(一応書いときます。“GB(ギガバイト)”じゃあありません。“MB(メガバイト)”です)のため、最大解像度だと61枚までしか撮れません。つまりまだ1日目、観光スポットとしても1か所目なのにもかかわらず、バッテリーは息切れでメモリー・カードも容量を半分使ってしまい早くもピンチになりました。バッテリーはさっさとホテルにチェックインして充電すればいいとして、メモリー・カードの空き容量は…「写真を撮ってもブログで使うのがほとんどだから」ということで泣く泣く解像度を落とすことにしました(それでも1600×1200ピクセルと、ブログに載せるものと比べれば十分高解像度ですが)。後日、これら2つの問題点はデジカメ延命目的で克服されることになるのですが、これまた別のお話、ということで。

14:00~

そんなこんなで水族館を後にしてホテルへチェックインして休もうという話になりました。その道中、観光スポットじゃあありませんが変な標識を見つけてしまい、思わず写真を撮ってしまいました。

20090309_007

おいおいおいおいwwwww避難っていうレベルじゃねぇぞ!! 避難どころか誘拐促進標識だよ、これじゃあ…。この標識を描いた人に対してオレが批難したいところです。

20090309_008

福浦島とそこから伸びる福浦橋です。残念ながらこの橋は渡りませんでしたが、写真からもわかるとおりかなりの距離がありそうです。

写真は撮りませんでしたが、透かし橋を渡って五大堂にも行きました。ここではおみくじが引けるのですが、弟が引いたおみくじの旅行運に「災難が起こるから中止せよ」みたいなことが書かれていて大爆笑しました。おみくじを引いたのがオレだったら確実に…あ、いや、なんでもありません。

道中でたい焼きを売っている店がありました。この日は寒かったということもあって食べたくなり、ちょっと珍しい“キャラメルカスタード”のたい焼きを買いました。

20090309_009

うぐぅ~たい焼きは盗れたてが(ry

やると思った>オレ!! しかももう何年前のネタだよ!? 何が「萌えは封印して旅行を楽しみたい」だよ…と自分に言い聞かせた瞬間でした。だったら撮るな。ブログのネタにしよーと思うな>オレ。

20090309_010

で、これがその中身。キャラメルカスタードです。キャラメルと聞いたので甘すぎると思いきや、実際に食べてみるとそうでもなく、カスタード味とうまく調和されている感じでした。

15:00

ホテルにチェックインできるのがこの時間からだったのですが、ちょうど時間どおりに着きました。今回泊まったホテルは『松島センチュリーホテル』という場所です。松島海岸のちょうど目の前にあるこのホテルは、部屋の窓から松島を一望することができます。

というわけでベランダに出てその眺めをカメラに納めました。

20090309_011

先の写真と同じ福浦島ですが、ホテルのベランダから撮った写真、しかも夕方ということもあってまた違った写り方をしてくれました。

16:00

遅れてきた父親と合流しました。到着早々温泉を堪能したみたいです(オレはこのとき寝てました)。

17:00

せっかくなので夕食前にひとっ風呂浴びることにしました。やっぱり温泉はいいですね。ホテルに着くまでの疲れはもちろんのこと、日頃のストレス(仕事とかヲタ殺しの地の不便さとかね)が一気に飛びました。

19:00

夕食は地下にある大宴会場で食べることになっていました。その大宴会場の名前は『天海』……「あまみ」? 違う違う、「てんかい」だよ…。誰もドジッ娘アイドルの名前だなんて思っちゃあいないよ…。

気を取り直しまして…夕食はなかなか豪華でした。要はバイキング方式ですが、“オープンキッチンコーナー”と“セレクトコーナー”に分かれていました。前者は牛タン、宮城牛ステーキ、天ぷら(ネタは好きなものを選べます)のいずれかを注文(品名が書かれている札を持って行きます)して作ってもらい、できあがったら自分たちのテーブルに持ってきてもらうというものです。できたての味を何度でも堪能できるというわけです。後者はホントにバイキングで、お茶漬けやサラダ、デザートなどを好きなだけ選んで取ることができました。ステーキが絶品で、父親は札3つ(つまり3皿…といっても1皿あたり3切れ程度)をいっぺんに持って行ってすべて食するという暴食(?)ぶりを見せていました。酒もうまかったです。“いやすこ”という地酒がすっきりした飲み口で、日本酒は飲み慣れていないオレでも楽しめました。

22:00

もう一度温泉に入りました。このとき、最初の時に入らなかった露天風呂にも行ってみました。この日はクソ寒かったので外に出たとたん激しく身震いしましたが、ひとたび浴槽に入れば瞬時に生き返るような気分になりました。

23:00

疲れたということもあって布団に入りました…が…眠れねぇッ!! どうやら慣れない部屋と布団のため寝付きが悪い模様。結局夜1時ごろに眠りに入りました。

以上が1日目の内容です。ところどころにネタをブンまいているとはいえ、ホントに普通の旅行ですなw わかってはいたものの、こうして書いてみるとやっぱり長くなりますねぇ…。自分でも「これでもか」と思えるくらい詳しく書いてますからね。ある意味プライバシーを自分で侵害してますねw もっとも、侵害しなきゃあ日記にはならないので兼ね合いが難しいのですがw

次回は2日目について書いていくつもりです。先に言ってしまいますが、後半は松島観光じゃあなくなってます。詳しくは次回をお待ちください。

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ドラグレッター

Author:ドラグレッター
デジタル物やゲーム、それと二次萌えキャラが大好きな永遠の17歳。『東日本大震災』の被災地であるとある県に住みながら、「日本経済を回すため」と理由をつけては趣味に金をつぎ込んでいく。また、口にした言葉のほとんどが死亡フラグになるという特異体質を持つ。

より詳しいプロフィールはこちら



アクセス・カウンター

ブログ内検索

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

帰ってきたはいてない妖精ココロ

藍澤光ちゃん

博麗ちゃんの賽銭箱

仁王立ちだZE★霧雨魔理沙

カテゴリー

月別アーカイブ

2012年 08月 【2件】
2012年 06月 【1件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【3件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【3件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【2件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【3件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【3件】
2011年 05月 【3件】
2011年 03月 【2件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【3件】
2010年 10月 【5件】
2010年 09月 【4件】
2010年 08月 【6件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【7件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【5件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【6件】
2009年 08月 【2件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【3件】
2009年 04月 【3件】
2009年 03月 【3件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【3件】
2008年 09月 【3件】
2008年 08月 【6件】
2008年 07月 【7件】
2008年 06月 【3件】
2008年 05月 【4件】
2008年 04月 【5件】
2008年 03月 【8件】
2008年 02月 【3件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【7件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【9件】
2007年 09月 【5件】
2007年 08月 【3件】
2007年 07月 【6件】
2007年 06月 【5件】
2007年 05月 【5件】
2007年 04月 【6件】
2007年 03月 【8件】
2007年 02月 【8件】
2007年 01月 【19件】
2006年 12月 【17件】
2006年 11月 【13件】
2006年 10月 【9件】
2006年 09月 【13件】
2006年 08月 【18件】
2006年 07月 【15件】
2006年 06月 【11件】
2006年 05月 【12件】
2006年 04月 【20件】
2006年 03月 【16件】
2006年 02月 【18件】
2006年 01月 【17件】
2005年 12月 【12件】
2005年 11月 【17件】

リンク

個人ブログ:
ショップ:
信仰:

Designed by

Ad