FC2ブログ

03

12

コメント (2)

スティック製作記 Wii(レバー取り付け~天板イラスト貼り付け)

ども、ドラグレッターです。最近まで風邪でダウンしていましたorz まだまだ寒い日が続くのでみなさんも体調管理には十分気をつけてください。

さて、1週間空いてしまいましたが、クラシックコントローラーPRO(以下「クラコンPRO」)基板乗っ取りによるWii用アーケードスティック(以下「アケステ」)製作レポートの続きをお伝えします。本題に入る前にまずはお知らせから。前回の記事では分解からレバー取り付けまでの過程をお伝えしましたが、今後の記事との兼ね合いを考え、区切りを良くするために前回記事のレバー取り付けの過程を削除してこの記事に移しました。ということで今回は改めてレバー取り付け過程から天板へのイラスト貼り付けまでお伝えしていきます。

この記事で紹介されている改造を試した結果いかなる損害が起きても当ブログは一切責任を負いません。ご自身で行う場合は自己責任でお願いします。

2010/4/28 1:26 追記:
お待たせしました! ハンダ付けから完成までの過程を掲載しました。気になる方はこちらからどうぞ。

まずはレバーを取り付けました。取り付け方法は2種類あり、元々のレバーの取り付けに使われていたネジ穴を使う方法と、ネジ穴の支柱を除去して新たなネジ穴を開ける方法です。後者だとネジ穴を開けるほかに皿ネジ用のくぼみを掘る必要があり、そのために必要な工具がなかったため前者の方法を採りました。こちらの方法だと支柱の長さの分レバー軸が短くなります(元々のレバーには支柱をはめる穴が用意されている)が、三和製レバーは他社製と比べて長めに作られているらしく、この方法で取り付けても元々のレバーと同じ長さになるためこの方法で取り付けました。

20100312_001

ガワ裏側。4つの赤丸部分が元々のレバーが取り付けられていた支柱です。この支柱に空いているネジ穴を利用して三和レバーをネジ止めします。

この方法ならガワの加工を一切行うことなくレバー取り付けが可能です。ただ、この方法では代わりにレバーに加工を施す必要があります。

20100312_002

レバーを分解すると、ナムステに対応可能なネジ穴が見える(赤線で囲ってある部分。あらかじめ分解してあるのはこのため)ので、これを使ってナムステに固定することになります…が、このままだとネジを締めたあと、基板とレバーガイドが装着できません。ネジ頭によって約1mmの厚みが出来てしまい、想定外の厚みのため基板とレバーガイドが対応できなくなるためです。これを回避するにはネジ穴周辺の出っ張りを削って平らにしてやる必要があります。カッターやニッパー、ヤスリなどを使って加工します。ただ、そのままではすぐ近くにあるツメ状の出っ張り(水色で囲ってある部分)が邪魔で加工しにくいので、これも思い切ってニッパーで取り除きます。これがなくても基板やレバーガイドは固定できます。なお、加工にはこちらのサイトこちらのサイトを参考にさせていただきました。加工が必要なのはこの部分だけですが、刃物を使うためケガをしないように気をつけながら作業をしましょう。

ネジ穴を加工したらナムステのガワにレバーを取り付けます。

20100312_003

敷いてある広告については気にしないでくださいw こんな感じに、何事もなかったかのように取り付けられます。この上に基板とレバーガイドを装着します。

続いて天板へのイラストの貼り付けを行いました。そのまま使ってもいいのですが、“PlayStation”ロゴとPSボタンの記号が並んでいるのが非常に気になったため、これらを一気に隠すという理由もあって今回は天板一面にイラストを貼り付けることにしました。

まずはどのように印刷されるのかを確認するため、A4普通紙に試し刷りを行いました。試し刷りなのでプリンターの画質設定は速度優先でいいでしょう。仕上がりイメージを確認したらいよいよラベル用紙への本番印刷です。

印刷をする前に、仕上がりを良くするためプリンターの設定を用紙推奨の設定にします。用紙の袋裏面に推奨設定が記載されているので、そのとおりにプリンターを設定してから印刷します。満足のいく物を作るため、インクを惜しまず最高画質で印刷しましょう。

20100312_004

で、印刷した物がこれです。画像はGoogle先生の画像検索でたまたま見つけた壁紙(恐らく前作のイラスト)です。元がHDサイズなのでA4サイズでも違和感なく綺麗に印刷できました。全員集合…というわけではないですが、主要キャラがそろっているのと波動拳を構えているリュウが気に入ってこの画像にしました。我ながら「いい画像を拾ってきたな…」と思いましたw 森気ロール(カプコンの絵師“森気 楼(しんき ろう)”氏が描いたロールちゃんだから「森気ロール」…って安直すぎるかw)可愛いよ森気ロール!! しかし春麗が残念なことになるとはこのとき思いもよらなかった……。

時間と気合いがあれば、画像を加工してボタン文字を入れたりゲームのロゴを加えたりしてもいいでしょう。オレの場合は時間がなかったため印刷だけにとどめ、ボタン文字は後ほど紹介する方法を採りました。

そしてイラストを実際に天板に貼り付けるわけですが、その前に確実に貼り付けるため、天板を綺麗に拭いて汚れを落としました。オレはウェット・ティッシュで拭きましたが、10年という年代を感じさせる汚れに驚愕しました。綺麗になったらラベル用紙の裏紙をはがして、「ここだ!」というところで位置合わせ(イラストを天板の形に切ったあとにすべてのキャラがまんべんなく写るか、お気に入りのキャラが天板からはみ出ないか、などの確認)をしながら、気泡が入ったりしわになったりしないように、ゆっくりとイラストを貼り付けます。

その後天板の形に沿ってラベルを切っていきます。新聞紙や作業用マットなどを敷いて、その上でカッター・ナイフを使って切っていくといいでしょう。また、レバーとボタンの穴もカッターで空けていきます。

で、これが加工後のイラスト天板です。

20100312_005

色味が違うのは印刷した次の日の昼間に撮ったためです。こんな感じになかなかいい感じの天板になりました。森気ロール可愛いよ森気ロール!! ボタン穴のおかげでドロンジョ様(とトンズラー)が残念なことになっています…が、上にも書いたとおり春麗はもっと残念なことになりました。どう残念になったかは次回以降で書いていきます。まあ、天板のネジ位置を思い出せばすぐ想像がつきますが…。

また、このままだと実際にボタンを取り付けたときにどれがどのボタンかわかりにくいため、ボタン文字を入れました。上にも書いたとおり本来なら画像に直接書ければ良かったのですが、位置合わせが面倒だったため今回は妥協策を採りました。その策とは……

20100312_006

何のことはありません。はがきサイズの透明ラベル用紙に文字を書いて印刷し、それを切り取って天板イラストの上に貼り付けるだけです。この方法なら、ボタン穴を切り抜いたあとなので事前に位置合わせをしなくても「ここだ」という位置にボタン文字を記載できます。欠点は白文字の印刷が出来ないため色が濃いイラスト(例えば黒を基調にした物)では使えない、という点ですね。イラストの色調が許せるのであればお手軽で有効な方法だと思います。ちなみに、右下の小さい文字は最初に印刷してみたら文字が小さすぎた…つまり失敗したものです。はがきサイズで印刷するため、画面上の文字サイズよりも小さく出力されてしまうのです。なので想定の倍以上の大きさで文字を打ち込んだ方がいいでしょう。

ボタン文字を一つ一つ切り取っていき、天板のボタン穴付近に貼り付けていきます。ZL, ZR, +, -は各ボタンに直接貼り付けました。

最後に、天板の上にUVカットフィルムを貼り付けます。これを貼ることで天板イラストがコーティングされ、紫外線による色あせを防止するとともに、イラストがこすれたり水や汗で濡れたりするのを防ぐことが出来ます。さらに光沢が出来るので天板をより美しく仕上げることが出来ます。

気泡ができないようにゆっくりとフィルムを貼っていき、貼ったらイラストと同様に天板の形に沿って切り取ってボタン穴を空けます。

なお、穴を空ける際、横着せずに最初から最後までカッターで切り抜きましょう。「このくらいなら」などとむしり取ってしまうと……

20100312_007

こんな風に(赤で囲ってある部分)盛り上がってしまいますorz 幸いレバー穴なので、この上にレバー・ワッシャーをかぶせれば見えなくなるので問題ないと言えば問題ないのですが、ボタン穴だとボタン取り付けに影響が出る可能性もあるのでできるだけ綺麗に切り取りましょう。

これで天板へのイラスト貼り付けは終わりです。試しにガワにはめ込んでみました。

20100312_008

こんな感じになりました。「これで遊べるようになるのか」と思わずニヤけてしまう瞬間です。オラこの時点ですんげぇワクワクしてきたぞ!! そして森気ロー(ry

さて、次回はいよいよ基板へのハンダ付けの過程をお伝えしていきます。

こげ。

すごい!!!
格ゲー苦手だから、使うかは別として笑。
作ってみたくなる!
こーゆーの作るのスキ。

03

12

08:25

ドラグレッター

>こげ。さん

じゃあ2つめを作る機会があったら是非(をい
まあそれはともかく…
実際に作ってみて、作る気が湧いてくるのはここまででしたw
この先の作業は……思い出すだけでも地獄が蘇るので次回をお待ちください(を

03

12

22:42

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ドラグレッター

Author:ドラグレッター
デジタル物やゲーム、それと二次萌えキャラが大好きな永遠の17歳。『東日本大震災』の被災地であるとある県に住みながら、「日本経済を回すため」と理由をつけては趣味に金をつぎ込んでいく。また、口にした言葉のほとんどが死亡フラグになるという特異体質を持つ。

より詳しいプロフィールはこちら



アクセス・カウンター

ブログ内検索

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

帰ってきたはいてない妖精ココロ

藍澤光ちゃん

博麗ちゃんの賽銭箱

仁王立ちだZE★霧雨魔理沙

カテゴリー

月別アーカイブ

2012年 08月 【2件】
2012年 06月 【1件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【3件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【3件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【2件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【3件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【3件】
2011年 05月 【3件】
2011年 03月 【2件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【3件】
2010年 10月 【5件】
2010年 09月 【4件】
2010年 08月 【6件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【7件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【5件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【6件】
2009年 08月 【2件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【3件】
2009年 04月 【3件】
2009年 03月 【3件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【3件】
2008年 09月 【3件】
2008年 08月 【6件】
2008年 07月 【7件】
2008年 06月 【3件】
2008年 05月 【4件】
2008年 04月 【5件】
2008年 03月 【8件】
2008年 02月 【3件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【7件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【9件】
2007年 09月 【5件】
2007年 08月 【3件】
2007年 07月 【6件】
2007年 06月 【5件】
2007年 05月 【5件】
2007年 04月 【6件】
2007年 03月 【8件】
2007年 02月 【8件】
2007年 01月 【19件】
2006年 12月 【17件】
2006年 11月 【13件】
2006年 10月 【9件】
2006年 09月 【13件】
2006年 08月 【18件】
2006年 07月 【15件】
2006年 06月 【11件】
2006年 05月 【12件】
2006年 04月 【20件】
2006年 03月 【16件】
2006年 02月 【18件】
2006年 01月 【17件】
2005年 12月 【12件】
2005年 11月 【17件】

リンク

個人ブログ:
ショップ:
信仰:

Designed by

Ad