--

--

コメント (-)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キア

検証お疲れ様でした。
HDD付きか無しかを迷っていたので、大変参考になります。

11

29

01:00

ドラグレッター

>キアさん

ありがとうございますm(_ _)m
ほとんど自己満足に近い検証でしたが、参考になったようで何よりです。

11

30

01:42

管理者にだけ表示を許可する

04

12

コメント (2)

Xbox 360 USBメモリー対応検証(検証結果)

20100411_001

せっかくなので Xbox 360 Elite と外付けHDDを並べて撮ったところ。ホントに狙ってるデザインとしか思えないw

ども、ドラグレッターです。先週の Xbox  360 のUSBストレージ対応アップデートについて、USBストレージへのゲームの取り込みやデータのコピーなどにかかる時間の検証をおこなったのでその結果をお伝えしていきます。検証にかかった時間は約4時間…疲れましたorz でもかなり意外な結果を知ることができ、有意義な検証になりました。

検証に使用した製品およびPCでのベンチマーク結果は前回の記事のとおりですので、まだ読んでいない方は先にそちらを読んでおくことをおすすめします。また、記事中での各製品の呼び方については、特に断りがない限り以下のとおりに統一します。

  • I-O DATA ToteBag TB-BH2A8G/K…ToteBag
  • BUFFALO スワッターズ 泉こなた…スワッターズ
  • KINGMAX U-Drive 8GB…U-Drive
  • Western Digital WD3200AAKS + OwlTech OWL-EGP-35/EU(B)…外付けHDD

なお、お約束になりますが、今回の検証結果は Xbox 360 上で今回使用した製品およびすべてのUSBストレージの動作を保証するものではありませんので、あらかじめご了承ください。

2010/7/9 19:04 追記:
SanDisk 製ライセンス品『Xbox 360 8GB USBフラッシュメモリ』についての記事を書きました。気になる方はこちら(写真を交えた製品概要)、またはこちら(速度の検証記事)からどうぞ。

USBストレージを使うための手順は簡単です。詳しい手順はこちらのサポート情報(説明に使用している画面は英語版のものです)かこちらの記事をご覧いただくとして、簡単に流れを書くと、Xbox 360 用に割り当てる容量(全容量か、全容量のうちいくつか)を選択するとストレージの互換性チェックと容量割り当てがおこなわれ、完了すれば360で使用することができます。

さて、割り当てが完了したUSBストレージを試しにPCに接続してみたら、以下の状態になっていました。

XB360StorageAtPC

てっきり360専用のパーティションが作られるのかと思いきやそうではなく、USBストレージのルート・フォルダー直下に“Xbox360”という隠しフォルダーが作られ、その中に容量520KB~1GBのファイルが割り当てた容量の分だけ作られていました。このことからどうやら、メモリーユニットをイメージ・ファイル化するような形態を取っていると思われます。このうち520KBのものは用途不明ですが、512MBのものは360内部で使われるファイル(おそらくゲームのキャッシュやパッチあたりでしょう)、そして1GBのものがメモリーユニットのイメージ・ファイルと見られます。これ、データの改ざんとかコンテンツの違法コピー対策は大丈夫なんだろうか…?(汗) まあその辺はちゃんと対策しているだろう、と信じつつ、ここでふと気になったのが「データをPCに退避できるのかどうか」ということ。これができれば空き容量不足の時なんかにデータを丸ごと退避させてほかのコンテンツを保存したり、必要に応じて退避させたデータを復元させることができるはずです。

ということで試しに“Xbox360”フォルダーを丸ごとPCのHDDへ退避させてUSBストレージを360で再設定したあと、元の“Xbox360”フォルダーをUSBストレージへコピーし直したところ、退避した内容が復元されていることを確認しました。言うまでもなくこれはメーカーが想定していない使い方なので、ご自身で試される場合は自己責任でお願いします。

それでは、いよいよ検証結果に移りたいと思います。検証項目は以下の7項目になります。

  • 今回用意した製品が互換性チェックをクリアして360で使えるかどうか
  • 360のゲームの取り込みにかかる時間
  • 取り込んだゲームのローディングにかかる時間
  • USBストレージから純正HDD (120GB) へのコピーにかかる時間(大容量データ)
  • USBストレージから純正HDD (120GB) へのコピーにかかる時間(多数の小容量データ)
  • 純正HDD (120GB) からUSBストレージへのコピーにかかる時間(大容量データ)
  • 純正HDD (120GB) からUSBストレージへのコピーにかかる時間(多数の小容量データ)

速度を検証することで、今回用意した製品が360用のストレージとして実用に耐えうるのか、を見るのが今回の趣旨となります。

まずは互換性チェックの結果からです。検証とはいえ、ただ単に360で使えるかどうかを見ただけですw

製品

判定

ToteBag
スワッターズ
U-Drive
外付けHDD △(推奨条件警告あり)

外付けHDDのみ「使えるが推奨条件を満たしてないので速度に影響が出るかも」という警告が出ましたが、完全に使えないという製品はなく、いずれも360で使えることを確認しました。よっぽど古い製品でもない限り大丈夫そうです。

続いて360のゲームDVDからの取り込みにかかる時間の結果です。使用したゲームは『BIOSHOCK 2(5.9GB使用)』、取り込み先選択(今回のアップデートで表示されるようになりました)後の処理開始から取り込み完了のメッセージが出るまでの時間をストップ・ウォッチで計測しました。使用容量の都合上、容量が8GBの製品(つまりスワッターズ以外)でのみ計測をおこないました。また、比較用として純正HDD (120GB) でも計測をおこないました。

01_GameInstallSpeed

良くも悪くもベンチマークどおりの結果となりました。外付けHDDと純正HDDの結果がほぼ横並びなのは、共にシーケンシャル・ライト性能が360のDVD読み取り速度(12倍速=16,620KB)を上回っているためと思われます。

続いて、取り込んだゲームのローディング速度に移ります。使用したゲームは取り込みテストと同じく『BIOSHOCK 2』で、タイトル画面から“パウパードロップ”開始時のセーブデータ(オートセーブで保存されたもの。保存先は純正HDD)をロードし、ロード完了までにかかった時間を計測しました。こちらも比較のために純正HDDでも計測をおこない、併せて取り込みなしのときの時間も計測しました。するとかなり意外な結果が見られました。

02_GameLoadingSpeed

なんとロード時間が短縮されたのは純正HDDだけで、それ以外のストレージに至っては取り込みなしよりも微妙に遅くなることがわかりました。「そんなハズはないだろう」と再計測もしましたが、やはりこのとおりの結果でした。

ただ、この場合でもロード時間短縮以外のメリット(静音化と長寿命化)はしっかり受けることができます。また、どのゲームでも必ずしもこのとおりになるとは限らず、キャッシュを利用してロード時間を短縮する工夫をするもの(Halo 3 や地球防衛軍3など)では取り込みの有無にかかわらずロード時間が一定になる可能性があります。

ここからは各種データのコピー時間の測定結果です。まずは、各ストレージから純正HDDへの大容量データのコピーにかかった時間からお伝えします。この検証から各ストレージの読み取り速度を見ようというわけです。この検証で使ったデータは Xbox Live Arcade タイトルの『電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラム Ver.5.66 (229MB)』です。また、比較対象として純正メモリーユニット (512MB) での計測もおこない、この製品の計測は以降の検証でもおこないました。

03_Storage2HDDCopy(LargeData)

ほぼベンチマークどおりの結果となりましたが、意外にもU-Driveが頑張っているのが印象的でした。ベンチマークでは他の製品よりも10MB/秒ほど劣っていましたが、360で使う限りでは大きな差にはならないようです。一方で純正メモリーユニットの遅さがかなり目立っています。うーむ…発売から3年近く経ってる製品なので、最近の製品と比べると技術や性能の差が現れてしまっているのでしょうかと思ったのですが、調べてみるとToteBagやU-Driveも3年近く前に発売された製品らしい(ソースはAmazonの製品紹介ページ)ので、世代的には大体一緒ということになります。つまり、元々性能が低い製品であることが伺えます。発売当時はこの性能でもよかったのかもしれませんが、今では「あの容量であの値段はない」とただでさえ言われているのに、それに加えてこの速度なので、この検証のおかげでコスト・パフォーマンスの悪さがさらに露呈される格好になってしまいましたw ちなみにこのメモリーユニット、在庫限りの価格改定で1,575円で売られることが決まりましたが、この結果を見る限りでは、はっきり言ってこの値段でもまだ高いと思いました。

次も同じく各ストレージから純正HDDへのコピーにかかった時間の結果ですが、今度は多数の小容量データの連続コピーにかかる時間を計りました。一般的に、単一の大容量データのやりとりよりも多数の小容量データを連続してやりとりする方が負荷が高いため、このようなコピーに対する読み取り速度を見るためこの検証をおこないました。

04_Storage2HDDCopy(SmallData)

USBストレージについては横並びの結果となりました。読み取りについては、送り先(ここでは純正HDD)がよっぽど遅くない限りはオーバーヘッドが発生することなく、連続してコピーをおこなうことができるようです。一方でメモリーユニットは相変わらず遅く、小容量データの連続コピーに向いてない作りであることが伺えます。まあ…普通に考えれば、退避させたセーブデータの復元くらいでしかこういう使い方はしないんですけどねw

続きまして、純正HDDから各ストレージへの大容量データのコピーにかかる時間の結果です。つまりこの検証では、各ストレージの書き込み速度を見ました。使用したデータはストレージ→純正HDDのテストと同じく『電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラム Ver.5.66 (229MB)』です。

05_HDD2StorageCopy(LargeData)

スワッターズがあまり振るわないこと以外はベンチマークどおりです。スワッターズはこなたモデルだから居眠りで速度が落ちるように作られているのでしょうか?w そんなところまで再現しなくていいよ!! メモリーユニットの遅さは書き込みでも相変わらずで、コメントを考えるのに苦労するくらいです。

最後に、多数の小容量データを純正HDDから各ストレージへのコピーするのにかかった時間の結果です。やはり連続した小容量データの書き込みに対する負荷を見るためにこの検証をおこないました。使用したデータはストレージ→純正HDDのテストと同じく『BIOSHOCK 2』のセーブデータ(1~2MB程度)75個です。

 06_HDD2StorageCopy(SmallData)

これはまさにベンチマークどおりですね。ただ、大容量データのコピーと比べるとスワッターズの健闘ぶりが光り、意外にもこのようなデータのやりとりに強い作りであることが考えられます。こなた自体ちびっ子だから小さいデータのやりとりはお手の物、ということでしょうか?w また、メモリーユニットの遅さは相変わらずで、コメントを考えるのに(ry

以上が検証結果となります。

まとめ:

ゲームのロード以外は大体の製品が良くも悪くもPCで使ったときとほぼ同じ傾向(つまりPCでダメな製品は360でもダメな製品)となり、加えていずれも純正メモリーユニットよりも高速なため、ちゃんと物さえ選べばUSBストレージは360でも十分実用的であることがわかりました。USBフラッシュ・メモリー(以下「USBメモリー」)とUSB HDDとの速度差についても、推奨条件警告が表示されるにもかかわらずUSB HDDのほうがいくらか速いので、容量が有り余っているHDDを持っているのであれば360で有効活用するのも手だと思います(最大16GBまでしか割り当てられませんが)。この場合パーティションを切り直す必要があったり、断片化による速度低下の可能性があることに十分注意してください。ここで、テレビ録画用HDDの使い回しを考えている(と思われる)友人に一句。福山に 騙されて買った レグザかな…って、検証関係ねーし>オレ!! また、USBメモリーもピンからキリまであるので、下手な安物を掴まされてデータが消えた…なんて事がないように気をつけてください。

結論としては、手軽に容量を増やしたいならUSBストレージ、初期費用を無視してでもさらなる快適さを求めるなら純正HDD、という選び方でいいと思います。財布や360の使い方と相談しながら自分にあったストレージを選んで、より快適なゲームライフを送ってください。

キア

検証お疲れ様でした。
HDD付きか無しかを迷っていたので、大変参考になります。

11

29

01:00

ドラグレッター

>キアさん

ありがとうございますm(_ _)m
ほとんど自己満足に近い検証でしたが、参考になったようで何よりです。

11

30

01:42

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ドラグレッター

Author:ドラグレッター
デジタル物やゲーム、それと二次萌えキャラが大好きな永遠の17歳。『東日本大震災』の被災地であるとある県に住みながら、「日本経済を回すため」と理由をつけては趣味に金をつぎ込んでいく。また、口にした言葉のほとんどが死亡フラグになるという特異体質を持つ。

より詳しいプロフィールはこちら



アクセス・カウンター

ブログ内検索

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

帰ってきたはいてない妖精ココロ

藍澤光ちゃん

博麗ちゃんの賽銭箱

仁王立ちだZE★霧雨魔理沙

カテゴリー

月別アーカイブ

2012年 08月 【2件】
2012年 06月 【1件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【3件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【3件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【2件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【3件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【3件】
2011年 05月 【3件】
2011年 03月 【2件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【3件】
2010年 10月 【5件】
2010年 09月 【4件】
2010年 08月 【6件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【7件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【5件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【6件】
2009年 08月 【2件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【3件】
2009年 04月 【3件】
2009年 03月 【3件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【3件】
2008年 09月 【3件】
2008年 08月 【6件】
2008年 07月 【7件】
2008年 06月 【3件】
2008年 05月 【4件】
2008年 04月 【5件】
2008年 03月 【8件】
2008年 02月 【3件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【7件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【9件】
2007年 09月 【5件】
2007年 08月 【3件】
2007年 07月 【6件】
2007年 06月 【5件】
2007年 05月 【5件】
2007年 04月 【6件】
2007年 03月 【8件】
2007年 02月 【8件】
2007年 01月 【19件】
2006年 12月 【17件】
2006年 11月 【13件】
2006年 10月 【9件】
2006年 09月 【13件】
2006年 08月 【18件】
2006年 07月 【15件】
2006年 06月 【11件】
2006年 05月 【12件】
2006年 04月 【20件】
2006年 03月 【16件】
2006年 02月 【18件】
2006年 01月 【17件】
2005年 12月 【12件】
2005年 11月 【17件】

リンク

個人ブログ:
ショップ:
信仰:

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。