--

--

コメント (-)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

07

25

コメント (0)

Steins;Gate 比翼恋理のだーりん 全ルートクリア&実績コンプ

ども、ドラグレッターです。発売日に買って以来、ちまちまと進めていた『Steins;Gate 比翼恋理のだーりん』ですが、ついに全ルートクリア、さらに実績コンプも果たしました! いやー、楽しかったw 原作とはまた違った魅力があり、終始笑いつつ時には泣きそうになりながらプレイしていました。

さて、今日は各ルートの簡単な感想をお伝えしていきます。極力ネタバレを含まないように書きましたが、念のため本作および原作未プレイの方は読まないことをおすすめします。

以下感想(クリア順):

ルカ子ルート:
内容的には…ニュースサイトでは名言されちゃってますが、あえて明言せずに作中での誰かさんの言葉を借りるとしたら、ベーコン・レタスとか? ブラック・リストとか? そんな感じ。あとはルカ子という時点でお察し下さいw ということである意味で挑戦的、ある意味で新天地ともいえるシナリオです。しかしそれにさえ目をつむれば、まあ最初にやるには妥当な内容だと思いました。あと、それでいいのか、るかパパよ……?

指圧師(萌郁)ルート:
原作ではとある理由で損な役回りの指圧師ですが、本作で見事にフォローされた感じがしました。原作で彼女に対して殺意の波動に目覚めかけた人も、本作で最後のイベントCGを見るころにはその評価が逆転しているはず。事実オレもそうでしたw “閃光の指圧師(シャイニングフィンガー)”と呼ばれていた彼女だけど、オレの中では見事に“爆熱の指圧神(ゴッドフィンガー。この際「爆熱」は訳しないw)”にクラスチェンジしましたよ!w

フェイリスルート:
笑いあり!アツい展開あり!涙あり! これらすべてがこのシナリオにつまっていました! ぶっちゃけ、個人的にベストシナリオだと思います。地位的な意味でパワーアップして帰ってくる「あのメンズ」をはじめ、シナリオを盛り上げる様々な要素が満載! また、原作でも明かされなかったフェイリスの「もう一つの顔」を知ることができるのも特徴です(世界線自体が違うので、原作でもその設定が通用するかどうかはわかりませんが)。

バイト戦士(鈴羽)ルート:
原作ではとある理由から重要人物とされたバイト戦士こと鈴羽。本作ではその正体を早々に明かし、彼女の「ルーツ」をめぐって奔走していくシナリオとなっています。ただ、シナリオのテーマのわりにはいささかパンチ力不足な感じがしました。せめて“あのキャラ”の立ち絵があればなぁ……。そしてダルェ……。あ、そういえば声優ネタを利用した宣伝イベントがありましたw あざとい! 5pb.(MAGES.)ってばあざといっ!(褒め言葉)

助手(紅莉栖)ルート:
原作では、その天才ぶりからメインヒロインの名に恥じない活躍をした助手ですが、このシナリオでは逆に…うーん……とりあえず「彼女のスイーツ(笑)ぶりが発揮されている」とだけ言っておきましょうw 前半はギャグやこそばゆい展開が多いのでそこそこ楽しめますが、後半は……原作True EDみたいなのを期待すると肩すかしを喰らいます、とだけ言っておk(ry) 例え助手スキーであっても「メインヒロインだし最後にとっとくかー」と思わず、ちゃっちゃと進めておくことをオススメしますw

まゆしぃルート:
凄い気合が入ったシナリオだと思いました。まず他のキャラと比べてシナリオが長い。そして長いだけでなく、内容も眉毛と同じくらい十分濃いと思いました。幼なじみならではのこそばゆい展開、そしてラスト近くで起こる衝撃的かつ思わず涙しそうになるイベント……原作とはまた違うもう一つの「別れと再会」を提示するとともに、「だーりんのメインヒロインはまゆり」と思わせるのに十分な内容となっています。

こんなところでしょうね。個人的なお気に入りはやっぱりフェイリスルート! 原作の「記憶を消してもう一度やりたい」という言葉が当てはまる…というのはいささか言い過ぎかと思いますが、もう一度やってみたいと思うのは確か! 機会があればまたやってみたいと思います。

というわけで、原作同様最後までしっかり楽しめました。『Steins;Gate』という作品を作ってくれてありがとう!!>5pb.

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ドラグレッター

Author:ドラグレッター
デジタル物やゲーム、それと二次萌えキャラが大好きな永遠の17歳。『東日本大震災』の被災地であるとある県に住みながら、「日本経済を回すため」と理由をつけては趣味に金をつぎ込んでいく。また、口にした言葉のほとんどが死亡フラグになるという特異体質を持つ。

より詳しいプロフィールはこちら



アクセス・カウンター

ブログ内検索

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

帰ってきたはいてない妖精ココロ

藍澤光ちゃん

博麗ちゃんの賽銭箱

仁王立ちだZE★霧雨魔理沙

カテゴリー

月別アーカイブ

2012年 08月 【2件】
2012年 06月 【1件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【3件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【3件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【2件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【3件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【3件】
2011年 05月 【3件】
2011年 03月 【2件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【3件】
2010年 10月 【5件】
2010年 09月 【4件】
2010年 08月 【6件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【7件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【5件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【6件】
2009年 08月 【2件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【3件】
2009年 04月 【3件】
2009年 03月 【3件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【3件】
2008年 09月 【3件】
2008年 08月 【6件】
2008年 07月 【7件】
2008年 06月 【3件】
2008年 05月 【4件】
2008年 04月 【5件】
2008年 03月 【8件】
2008年 02月 【3件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【7件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【9件】
2007年 09月 【5件】
2007年 08月 【3件】
2007年 07月 【6件】
2007年 06月 【5件】
2007年 05月 【5件】
2007年 04月 【6件】
2007年 03月 【8件】
2007年 02月 【8件】
2007年 01月 【19件】
2006年 12月 【17件】
2006年 11月 【13件】
2006年 10月 【9件】
2006年 09月 【13件】
2006年 08月 【18件】
2006年 07月 【15件】
2006年 06月 【11件】
2006年 05月 【12件】
2006年 04月 【20件】
2006年 03月 【16件】
2006年 02月 【18件】
2006年 01月 【17件】
2005年 12月 【12件】
2005年 11月 【17件】

リンク

個人ブログ:
ショップ:
信仰:

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。