--

--

コメント (-)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

02

21

コメント (0)

[Game]スティック製作記 前編

今朝、いきなりモブログ投稿で「作りました」とだけ書いてしまいましたが、あどにすさん達と共にこの前書いたアーケードスティック製作をしておりました。このブログの読者さんに需要があるかどうかはわかりませんが、モブログに書いたとおり、今回は愛用デジカメ“IXY DIGITAL 450”で撮影した写真を交えての製作過程を書いていきます。なお、今回はかなり長いので、前後編に分けてお伝えします。

IMG_1327.jpg

これがプロトタイプ、型番は“DAAS-000”です(たった今でっち上げました。ちなみに、“Draglettor&Adonis's Arcade Stick”の略です)。ドリームキャスト版バーチャスティックがベースで、PS用HORIパッドが組み込まれてあります。6ボタンの格ゲーに対応できるよう、6ボタン仕様にしました。スタートボタンとセレクトボタンはちょうどコネクタが出ている所の付近にあり、とてもわかりにくい上に間違えて同時押ししてソフトリセットをすることもよくあります。また、拡張スロットの窓からパッド固定用のガムテープがはみ出ており、見た目もとても汚くなっております。
このように問題点が多々ありますが、実用には問題ない(ソフトリセットの件を除けば)範囲で仕上がっております。今回は、これらを改善した改良版を作成しようという試みです。

それでは、製作過程に移ります…の前に、ここに書いてあるパーツに変更があったためお知らせします。ケースはセガサターン版バーチャスティック後期型を使うと書いてありますが…
D1000013A.jpeg

あどにすさんが赤い部分を削ってしまい(今思えば、なんで削る必要があったのかと…)、そのまま天板を貼り付けると強度が弱くなるという事態になりました。そこで、ケース自体は同じ物という、セガサターン版ツインスティックを使用することになりました。

まずは天板の準備です。天板に使用した板は100円ショップのPP発泡シート。強度と加工のしやすさのバランスを考え、2mmのものを使用しました。これを天板サイズに切り取り、ボタンやレバーのための穴を開ける場所を描きました。

IMG_1320.jpg

上記の処理を行ない、実際にケースに貼り付けた時の写真です。本来ならばこの上に透明アクリル板を貼って強度を上げるのですが、それは天板イラストのシールを貼り付けてから、ということにしました。

さて、いよいよ天板に穴を空けます。どうやって? ミニ四駆のようにピンバイスでちょこまかと空けてみますか? そこで救世主降臨ですよ。オレ達の身内の一人、U.K.さんが仕事用の道具“インパクト”をひっさげての登場です。今回の製作にあたり、前々から頼んでおいたのでした。

インパクトというのは簡単に言えば電動ドリルです。ただ、穴を空けつつもその周りを円状に削り取り、押し出して大きな穴を空けちまおうというのがインパクトです(これで合ってるのか…?)。話によると、5mmの鉄板までならたやすく穴を空けることが出来るそうです。

U.K.さんがインパクトを取り出すと、オレとあどにすさんは「ガジェット・ツゥゥルッ!!」と叫びましたw そして……

IMG_1321.jpg

このようにインパクトで穴を空けて……

IMG_1322.jpg

インパクトの先端の工具をやすりのような物に交換して、これで穴を広げました。7回くらい穴を広げて、ようやくボタンがはまる程度になりました。以下が実際にボタンをはめたときの写真です。

IMG_1325.jpg

スタートボタンとセレクトボタンの穴は、天板ではなくケースに空けました。スタートボタンの穴は元々あったところ(ケースの左上)を広げて使うつもりでしたが、その場合強度に問題が起きるということで、新たに穴を空けてそこにスタートボタンとセレクトボタンを取り付けました。ここで「元々スタートボタンがあったところをどうするか」という話になりましたが、オレのトンデモ発言により面白いことになりました。それは……また別のお話ということで(ぁ

続いて、ネジ穴を空けてレバーを取り付けた写真です。

IMG_1329.jpg

レバー先端のボール部分はネジ式になっており、これをはずしてからレバー用の穴にレバーを通し、天板にネジ止めしてレバーのボールを取り付ける、という手順です。なお、この段階ではまだ配線を取り付けておりません。

いよいよオレの出番です!

パッド基盤の各ボタンの端子に、銅色の接点がありますが、ここにハンダで配線します。以下にすべての接点に配線を取り付けた時の写真を載せます。

IMG_1335.jpg

ボタンには市販の配線を使用し、レバーにはハーネス(レバー用の接続コネクタが用意されている配線群)を使用しました。これらをオレがハンダで一つ一つ固定していきます。なお、真ん中に配線をつけていない端子がありますが、これはアナログ切り替えボタン用です。今回は使用しないため配線は行ないませんでした。

さてさて、お次は……といいたいところですが、読んでて疲れてきましたよね?w 実は書いてるオレもこの辺で疲れてきました(汗) お互い休憩するということで、後編に続くっ!

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ドラグレッター

Author:ドラグレッター
デジタル物やゲーム、それと二次萌えキャラが大好きな永遠の17歳。『東日本大震災』の被災地であるとある県に住みながら、「日本経済を回すため」と理由をつけては趣味に金をつぎ込んでいく。また、口にした言葉のほとんどが死亡フラグになるという特異体質を持つ。

より詳しいプロフィールはこちら



アクセス・カウンター

ブログ内検索

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

帰ってきたはいてない妖精ココロ

藍澤光ちゃん

博麗ちゃんの賽銭箱

仁王立ちだZE★霧雨魔理沙

カテゴリー

月別アーカイブ

2012年 08月 【2件】
2012年 06月 【1件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【3件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【3件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【2件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【3件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【3件】
2011年 05月 【3件】
2011年 03月 【2件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【3件】
2010年 10月 【5件】
2010年 09月 【4件】
2010年 08月 【6件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【7件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【5件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【6件】
2009年 08月 【2件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【3件】
2009年 04月 【3件】
2009年 03月 【3件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【3件】
2008年 09月 【3件】
2008年 08月 【6件】
2008年 07月 【7件】
2008年 06月 【3件】
2008年 05月 【4件】
2008年 04月 【5件】
2008年 03月 【8件】
2008年 02月 【3件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【7件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【9件】
2007年 09月 【5件】
2007年 08月 【3件】
2007年 07月 【6件】
2007年 06月 【5件】
2007年 05月 【5件】
2007年 04月 【6件】
2007年 03月 【8件】
2007年 02月 【8件】
2007年 01月 【19件】
2006年 12月 【17件】
2006年 11月 【13件】
2006年 10月 【9件】
2006年 09月 【13件】
2006年 08月 【18件】
2006年 07月 【15件】
2006年 06月 【11件】
2006年 05月 【12件】
2006年 04月 【20件】
2006年 03月 【16件】
2006年 02月 【18件】
2006年 01月 【17件】
2005年 12月 【12件】
2005年 11月 【17件】

リンク

個人ブログ:
ショップ:
信仰:

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。